ダイエット中でもお肉が食べたい!そんな時にはラム肉をチョイス!

ダイエット中でもお肉が食べたい!そんな時にはラム肉をチョイス!

ダイエット中の方、必見!ラム肉に含まれる『L-カルニチン』の脂肪燃焼効果で食べた脂肪分だけではなく、すでに蓄えてしまった体脂肪も効率よく燃焼してくれるって知ってましたか?無理な食事制限より食べて燃やすダイエットに切り替えてみませんか?

ラム肉の栄養素とダイエット効果

近年では、低糖質・高タンパクダイエットがブームになっていますよね。
低カロリー食では筋力が落ちてしまい、リバウンドしやすい身体になってしまいがちですが、高タンパクの肉類を摂取する事によって、筋力を落とさず、基礎代謝の高い身体作りをしていくという方法です。

そこで注目なのが、脂肪燃焼効果の高い『L-カルニチン』を含む食品です。
肉類100gあたりのL-カルニチンの量は、マトンが200㎎で、ラムが80㎎。
次いで、牛ヒレ肉で60㎎、豚肉で35㎎となっています。

数字だけ見ても羊肉は肉類では群を抜いてL-カルニチンが多く含まれているんです!
特にマトン肉には多く含まれているのですが、臭みが強く肉が堅い事もあり、好き嫌いが大きく分かれてしまいます。

そこでおすすめなのが、柔らかく癖も少ないラム肉なんです。

ラム肉には、L-カルニチンの他にも鉄分やビタミンB類も含まれており、他の肉に比べても低コレステロールな為、ダイエットにぴったりなお肉といえますね!

ラム肉をおいしく食べるコツをご紹介します

羊肉には独特の臭みと旨味がありますが、その独特さが苦手な方も多いのではないでしょうか?

そこで、ラム肉を少しでも食べやすくする方法をご紹介しますね。

ジンギスカンなどのタレが着いた味付きのラム肉を購入した場合、タレに肉の香りが移ってしまっている場合があります。
匂いが気になる方は一度洗って、再度味付けをしてみてください。
元々タレにつけ込まれている為、さっと味付けし直すだけでも美味しく調理できちゃいますよ。

ラム肉ステーキやオーブン焼きの際は、事前にオリーブオイル、ニンニクやローズマリーなどの香辛料と岩塩を肉にふりかけ、まる一日冷蔵庫で寝かせれば、香りも味もまるでレストランで食べるラムステーキのようになっちゃいます!

少しの工夫で何倍もおいしく調理できるので、ダイエット中の方も食べる楽しみが味わえますよね。

ただし、もちろん食べ過ぎは禁物です!
適量を美味しく食べて、ストレスフリーなダイエットを楽しんでくださいね。
関連キーワード

関連記事