足の裏だけじゃない?手のツボで冷えを撃退!うるおい美人になる方法

足の裏だけじゃない?手のツボで冷えを撃退!うるおい美人になる方法

手には足の裏同様様々なツボがあります。
足裏のマッサージはオフィスや電車などの移動時間にはできませんが、手のマッサージなら場所を選ばず気軽にできちゃいますよね。
ハンドクリームを塗るついでに美容に効きそうなツボもマッサージしちゃいましょう!

手のマッサージをする為に知りたい!手にはどんなツボがあるの?

手の内側は、人間の前側を表し、手の甲は人間の背面を表していると言われています。
なので、手の内側には内臓のツボが集中し、手の甲には骨や筋肉を刺激するツボがあるんです。
また、親指は右足、小指は左足、ひとさし指は右手、薬指は左手、中指は顔、頭、首、肩のツボがあるそうです。
冷えが気になるこの季節は特に指さきをしっかり刺激する事で手足や顔まで温まるそうですよ!
また、手を握った時にひとさし指と薬指の先端が当たる場所にある『労宮』というツボには、自律神経の乱れや、ストレス軽減、ホルモン分泌を促すツボがあるそうです。
疲れやだるさを感じた際は、是非もみほぐしておきたいツボですよね。

ハンドクリームやオイルを使った手のマッサージ方法

ハンドマッサージのコツは押した際に少し痛みを感じるくらいの力加減でほぐしていく事です。
ただ、がむしゃらに力を加えてしまうと、逆効果なので、マッサージする際はハンドクリームやマッサージオイルをつける事をおすすめします。
クリームやオイルですべりがよくなるので、余計な力が抜けするするとマッサージできます。
また、手肌もすべすべになって一石二鳥ですよね。

~おすすめマッサージ方法~

1.クリームを適量手になじませます。
2.まずは手のひら中央の労宮のツボを刺激します。
3.次に手首から中指の先に向かってさするようにマッサージします。この時、早さは1分間に100回程さするようなスピードをイメージしてください。
4.手が温まってきた感覚を確かめたら、次に指と指の間の水かき部分を指で挟んで刺激を与えます。
5.最後に全ての指を一本ずつ先に向かってはさみ流すようにすれば終わりです。

手もすべすべになり、身体も温まるハンドマッサージで流れの整ったうるおい美人を目指してくださいね!

関連記事