満腹感もあって快便!もう試した?もち麦を混ぜるだけダイエット

満腹感もあって快便!もう試した?もち麦を混ぜるだけダイエット

もち麦は栄養豊富で食物繊維たっぷりなダイエットに向いている食材です。その食物繊維の量は白米の20倍なんだとか。無理なカロリー制限もなく満腹感も得られるだなんて、夢のような食材ですね。今回はもち麦の性質と効果的な食べ方をお教えいたします。

そもそももち麦って何?どうしてダイエットに向いているの?

もち麦とは大麦の一種で、穀類の中でも水溶性食物繊維が多く含まれています。水溶性食物繊維は便秘解消に効果があります。その食物繊維の保有率はなんと白米の20倍!
しかも、もち麦は白米よりも血糖値の上昇率が半分程度なので、体に負担がかかりにくい食材とも言えます。糖質を制限している方にも良いですね。
もち麦の最大の魅力はなんと言ってもプチプチとした食感と味わいです。これによって満腹感を得られるので、無理なカロリー制限をしなくて良いのです。

もち麦ダイエットの仕方

一番効果的なダイエット方法はやはり「ご飯に混ぜる」ことです。いきなり全てもち麦にすると食べにくいので1:1から始めてみてください。

【炊き方】
炊飯器に洗った白米1合ともち麦1合をそのまま入れます。
水を2.5合分入れて炊きます。

3食このご飯を食べても良いですし、3食もち麦入りご飯を食べるのが厳しい方は夜だけでも大丈夫です。お風呂に入った後に夕飯をとると食欲が抑えられるのでオススメです。

もっとダイエット効果を感じたい方はマンナン米を混ぜるのも良いですよ。
【炊き方】
炊飯器に洗った白米1合ともち麦1合とマンナン米1合分をそのまま入れます。
水を3合分入れて炊きます。
もち麦とマンナン米は洗わなくて大丈夫です。マンナン米の1合分は使用するマンナン米によって異なりますが、だいたい75gです。袋に表記されている量を入れましょう。

もち麦はイタリアンやフレンチにも使われているので、スープとも相性がいいです。野菜やトマトと一緒に煮て、もち麦入りのミネストローネにするのも美味しいですよ。簡単にいつもの食事に取り入れることができるので、試してみてくださいね。
関連キーワード

関連記事