女子はみんな大好き?日本のスーパーフード抹茶の美容パワーがすごい

女子はみんな大好き?日本のスーパーフード抹茶の美容パワーがすごい

いまや日本を代表するスーパーフードのひとつでもある『抹茶』ですが、身近なような遠いような…そんな抹茶の美容効果についてご紹介します!
抹茶には女性なら絶対気になる美容効果のほかにも、健康効果や記憶力向上にも効果的なんですよ。

スーパーフード抹茶の美容効果は?

抹茶に含まれる栄養素の代表といえば、カテキン、カフェイン、サポニン、ビタミンが代表的ですよね。
皆さんすでにご存知かとは思いますが、復習の意味も込めてそれぞれの美容効果について簡単にご説明いたしますね。

【カテキン】
抹茶の渋みの成分。血圧が上がるのを抑え、血液中のコレステロール、血糖値を調節する効果があります。
抗酸化作用や脳や皮膚の老化を防止する作用があるので、アンチエイジングにとっても効果的ですね。

【カフェイン】
利尿作用があり、神経を興奮させて眠気を覚ますので、作業効率や運動能力を上げるのにも効果が期待できます。その他にも、皮下脂肪を燃焼する効果も期待できるようですが、取りすぎには注意したい成分ですよね。

【サポニン】
カビや炎症を防ぐ効果があるため、アレルギー抑制効果も期待できます。
疲労回復や免疫力アップ、肥満防止にも効果的です!
高麗人参や大豆にも含まれている成分として注目されていますよね。

【ビタミン類】
ビタミンは人間にとって必要な5大栄養素のひとつですよね。
抹茶にはビタミンA、B2、C、水溶性ビタミンの葉酸などが含まれているそうです。ビタミン類は老化を防ぐ効果やお腹の調子を整える作用があるそうです。

抹茶としていただけは、お茶の栄養を余す事なくまるごと身体に取り込めるので、まるで飲むサプリメントですよね!

スーパーフードとして抹茶を取り入れる方法とは?

冒頭でも書きましたが、抹茶味は身近でも『お抹茶』としてお茶をたてて飲むのは、あまり日常的ではないかもしれません。
でも、せっかくおいしいスーパーフードなので、是非日常的に取り入れたいですよね。
抹茶を日常的に取り入れるためにおすすめしたいのが、ダイエットシェイクなどでおなじみのシェイカーを使っていただく方法です。
シェイカーに抹茶を小さじ1入れ、水、お湯、ミルク、豆乳などお好みのドリンクで割って飲む方法です。本来のお茶の作法とは全く違うのですが、美容や健康の為に取り入れるのであれば充分効果的です。
また、バニラアイスクリームに直接かけて、お好みの濃さの抹茶アイスクリームとして召し上がったり、ヨーグルトに加えて抹茶ヨーグルトにしても効果的ですね。
食用以外の使い方としては、無糖のヨーグルトに抹茶を加えたもので、洗い流せるパックにしてお顔やデコルテなどに使用すると殺菌作用と保湿効果、美白効果が期待できるそうですよ!

せっかくなので、自由に楽しく抹茶を生活に取り入れてみてくださいね。

関連記事