ココナッツオイルとコーヒーで作る、痩せると評判のオイルコーヒー

ココナッツオイルとコーヒーで作る、痩せると評判のオイルコーヒー

オイルコーヒーはいつものコーヒーにココナッツオイルを入れるだけの簡単美容法です。ミランダ・カーも実践しているんだとか。でも、コーヒーが油っぽくなったり、味が変わったりして飲みにくくならないのでしょうか?

オイルコーヒーって美容にいいの?痩せるって本当?

ココナッツオイルは吸収が早く、すぐエネルギーになるので体内に蓄積されにくいという性質を持った油です。それに加え、動物性脂肪の燃焼を助けるので体脂肪を減らす効果も期待できるのだとか。ココナッツオイルはダイエットにも向いている調味料です。
また、腸の中の汚れなどを掃除してくれるので便秘解消にもつながり肌荒れを改善したり、美肌を保つことができます。
【その他ココナッツオイルの効能】
・悪玉コレステロールの減少、善玉コレステロールの増加
・免疫力を高める
・美肌、美白効果
・動脈硬化を予防する効果
・代謝アップ
など様々な美容、ダイエット効果が期待できます。

オイルコーヒーの作り方。味は変わるの?

コーヒーにココナッツオイルを入れるとココナッツフレーバーのコーヒーとなります。味に変化はありません。コクが出て飲み口がまろやかになります。

オイルコーヒーを作る際に注意しなければならないのは、必ず「エキストラヴァージンココナッツオイル」を使うこと。良質なオイルを摂り入れましょう。

ココナッツオイルは買ってきた時点では固形なことが多いです。25℃以下だと白く固まります。固形でも問題無いです。アイスコーヒーですと分離して溶けないので、ホットコーヒに入れて飲んでください。

【オイルコーヒーの作り方】
温かいコーヒー1杯にココナッツオイルを小さじ1杯入れます。1日3杯を目安に飲んでください。オイルが唇について気になる場合はコーヒーにココナッツオイルを入れた後、ミキサーにかけ温め直して飲むことをオススメします。

コーヒー以外にもコーンスープやミネストローネに入れるのも美味しいですよ。ココナッツオイルを摂るのが難しい方はココナッツオイルのサプリメントを試すのも良いかもしれません。
関連キーワード

関連記事