パサパサ髪卒業!「美髪になるルール5つ」で後ろ姿美人になろう!

パサパサ髪卒業!「美髪になるルール5つ」で後ろ姿美人になろう!

お肌と同じように年齢が出やすい髪の毛。ツヤのある健康的な美髪は、若々しい印象を保つことができますし、後ろ姿が美しいですよね。そこで、今回は「パサつきから髪を守るルール」をご紹介します。難しいことはないので、そのケアに注目してみてください。

美髪orパサパサ髪、分かれ道は「生活習慣」!

不規則な生活を過ごしていると肌荒れの原因となりますよね。これは皆さんにも周知の事実です。しかし、髪にも影響が出ることを意識している方は少ないと思います。
髪の成分はお肌と同じ「ケラチン」であり、髪もお肌の一部と言えます。そして、髪もお肌と同じように日々たくさんのダメージを受けているのです。
つまり食事・睡眠・ストレス等の生活習慣の乱れは、お肌だけでなくパサパサ髪を作るなど髪にも悪影響を及ぼします。規則正しい睡眠や、バランスの良い食事を心がけましょう。
特に、女性の場合は貧血によって髪が薄くなることが多いので、美髪のためにも鉄分を積極的に摂ることが大切です。鉄は、お肉に多く含まれていますので、「お肉を控えている」というような偏った食べ方をしないように気を付けましょう。

今日から実践してみて!「美髪になるルール5つ」

大切なあなたの髪の毛を、毎日のケアによって守りましょう!
髪のツヤを手に入れるためには、毎日ほんの少しの意識が重要。そんな美髪をサポートするケア方法5つはこちらです。

【美髪になるルール5つ】

1.髪を洗う時コンディショナーは、頭皮ではなく髪の毛先を中心になじませる。
2.すすぐ時は後頭部からしっかり、とにかく良く洗い流す。
3.ドライヤー前にしっかりタオルドライをする。その時、髪同士をこすり合わせないように、パンパンと挟んで水気を取る。(吸水ヘアターバンの活用もOK)
4.ドライヤーの当て方は、頭から30cm程離して、後頭部から。風量は強くする。
5.下から持ち上げるようにドライヤーすれば、髪がふわっとするだけでなく血行も良くなるので一石二鳥。

いかがでしょうか。とても簡単で、少し意識すればできることばかりですよね。
パサパサ髪とは言わせない後ろ姿美人を目指し、実践してみてください。

関連記事