美しさは手・指先から!ハンド美人になるための3つの方法とは

美しさは手・指先から!ハンド美人になるための3つの方法とは

顔のスキンケアやヘアケアばかりに力を入れて、ハンドケアを怠りがちという方も多いのではないでしょうか。実は、顔よりも手の方が老化が早いと言われているのです。いつまでも美しい手をキープするための方法とは一体何なのでしょうか。

手や指先は顔よりも老化が早い!手の美しさを保つには?

生活に欠かせない手は、顔よりも老化が早く年齢が表れやすいと言われています。それもそのはず。手は普段から動かしたり、触ったり、日常において刺激を受けやすい部位でもあるのです。顔より手や指先に目がいくという男性も多いため、ハンドケアをしっかりして美しい手や指先をキープしたいですよね。

美しい手や指先になるための3つの方法

毎日の家事や仕事などで手には想像以上のダメージがかかりがち。今の季節は特に乾燥しているので、お肌だけではなく手もカサカサしてしまいます。そこで毎日続けることでハンド美人になれる3つの方法をご紹介!

1. 手の甲にも念入りに日焼け止めクリームを
手は常に外に出ているため、紫外線を受けやすい部位でもあります。車の運転をする方は紫外線をダイレクトに浴びている可能性があるので要注意!日焼け止めクリームや運転用の手袋をして紫外線をシャットダウンすることが重要です。紫外線に当たってしまったときには、早めに水で冷やし、コットンに美白化粧水をたっぷり染み込ませたものを当ててクールダウンするといいでしょう。

2. 水に触れたときにはすぐに水分を拭き取ろう
家事や水仕事で水に触れる機会が多い方は、手についた水分と共に、潤いが蒸発してしまう場合があるため、なるべく手早く水分を拭き取りましょう。また、洗い物をするときにはハンドクリームを予め馴染ませてからゴム手袋をつければ保湿もできて一石二鳥です。

3. ハンドクリームとワセリンのダブル塗り!ナイトグローブで保湿を
そしてとても大切なのが保湿。こまめにハンドクリームを塗るのも効果的ですが、忙しい時には寝る前のスペシャルケアを。ハンドクリームをマッサージしながら二回に分けて塗り込み、ワセリンを伸ばして蓋をしましょう。ナイトグローブをして寝れば、寝ている間に補修してくれます。ナイトグローブは、肌触りが良く速乾性や保湿性に優れたシルク素材がおすすめです。

手・指先のケアを続ければあなたもハンド美人に!

毎日のちょっとした努力を続けるだけで、手の老化をストップすることができます。顔や髪のケアだけでなく、手や指先のケアにも力を入れておけばいつまでもハンド美人になれるはず。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

関連記事