鏡が曇って汚れてる、化粧やクレンジングが見えづらい時には?

鏡が曇って汚れてる、化粧やクレンジングが見えづらい時には?

化粧しようと思ったら、なんだか鏡が曇ってる…。化粧を落とそうと思ったら、鏡が白っぽく汚れていてよく見えない…。そんな経験はありませんか?鏡の曇りや汚れたときの対処法とお掃除の方法などをお教えいたします!

鏡の汚れの原因は?

化粧をしようとコンパクトを開いて鏡を見たら、あれ?なんだか汚れていて全然見えない!なんて経験はありませんか?
また、帰宅して、シャワーを浴びながら化粧を落とそうと思ったらお風呂場の鏡がうろこ状になっていて、曇ってもいないのに全く見えない、そういう時はありませんか?
それぞれは違う汚れですが、本当に困りますよね。
そもそもこの汚れは一体何が原因なのでしょうか?

◆化粧する時の鏡の汚れの原因◆
1.スプレー
髪をセットするのにスプレーを使用している人は少なくないと思いますが、このスプレーが鏡に霧状にかかり、段々蓄積されていって曇ったようになってしまうのです。
2.化粧品
ファンデーションやチーク、アイシャドウなどの細かい粉や、マスカラなどが化粧の際について蓄積されて汚れていきます
3.指紋
化粧をする際に鏡を開け閉めしたり、角度を変えたりとするうちに指紋がペタペタついてしまってその皮脂で汚れてしまいます。

◆化粧を落とす時の鏡の汚れの原因◆
1.水垢
お風呂場の鏡は湿気にさらされていたり、シャワーをかけられたりします。その水滴が乾燥すると、水に含まれるカルキやカルシウムやマグネシウムが結晶化して水垢になります。

鏡の汚れを落とす方法

では、ついてしまった汚れはどうやって取ればいいのでしょうか?
身近なもので結構簡単にとれたりもするのです。

1. 食器用洗剤
スプレーや化粧品汚れは食器用の洗剤で落ちます。ファンデーション用のパフもこの方法で洗うと綺麗になります。
2. ダイヤモンドパフ
重曹、クエン酸、激落ちくんやアルミホイルと色々聞いては試しましたがこれは早いし確実でした。
磨いて水で洗い流すだけと本当に簡単です。しかも100均に売っているという手軽さなので、ぜひ試してみてください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事