半身浴前の一杯が美肌の鍵!半身浴前の緑茶でエイジレスな肌に!

半身浴前の一杯が美肌の鍵!半身浴前の緑茶でエイジレスな肌に!

毎日お風呂に浸かる前のちょっとした習慣で美肌を目指せるって知っていますか?毎日半身浴をする方ならダイエット効果と一緒に美肌効果もプラスしてさらに磨きをかけられたら嬉しいですよね!今回は半身浴に緑茶をプラスするだけの簡単な美容法を紹介します!

簡単なのに効果大!半身浴前の緑茶が美容効果を高める

緑茶にはカテキンという成分が含まれています。カテキンにはシミやシワなど、皮膚の老化の原因となる活性酸素を撃退してくれる効果があるため、海外セレブにも注目されるほどの美容ドリンクです。

またカテキンには脂肪を分解する酵素の働きを助ける力があり、運動前や半身浴の前に飲むとダイエット効果にも期待ができます。そのほかにも、活性酸素が原因で起こる疲労回復などにも効果を発揮してくれます。

なぜこのカテキンの含まれている緑茶が半身浴によいのかというと、緑茶を飲んで入浴するとこの美容効果たっぷりのカテキンの吸収率が約7倍になるからです。カテキンの吸収率が上がればもちろんその分美容効果も上がるので半身浴と緑茶の組み合わせが美容に良いと言われているのです。

さらに美容効果を高める半身浴の方法

半身浴前にしっかりと緑茶で美容の鍵となるカテキンを摂取したところで、もっと美容効果を高めることができれば嬉しいですよね。ここで美容に良いとされている半身浴の方法を紹介します。

■42度のお湯で10分の半身浴を週2回行う
美肌効果を得る際の入浴法として推奨されているのは42度くらいの少し熱めのお湯で10分間浸かること。少し熱めのお湯に浸かることで皮脂が落とされすぎるのを防ぎ、美肌の元であるタンパク質が活性化します。

■37〜38度のぬるめのお湯に日本酒を入れて半身浴する
日本酒を湯船に入れることで体の芯から体が温まります。また日本酒は美肌にもいいとされており、日本酒に含まれるアミノ酸やビタミン、ミネラルなどの成分がお肌をすべすべにしてくれます。注意点としては熱いお湯に入れないことです。
関連キーワード

関連記事