ダイエットが長く続かない人に!3日間短期集中の塩抜きダイエット

ダイエットが長く続かない人に!3日間短期集中の塩抜きダイエット

あの堀北真希さんも行ったと言われている塩抜きダイエット。このダイエットの良いところは、3日間の短期集中型なところです!ダイエットしたいけれどなかなか続かない方、又、体重が増えてしまったけれど、早急に落とさなければいけない時にもおススメです!

塩抜きダイエットでどんなことが期待できる?

塩抜きダイエットとはその名の通り、普段の食事から塩を抜くダイエットです。近年の日本人の食事は塩分過多と言われています。その塩を抜くことでダイエットができてしまうのです。塩抜きダイエットで期待できる効果を見ていきましょう。

塩分の多い食事をしていくと体内に塩分が溜まっていきます。その溜まっていった塩分には食品から摂取した脂肪がどんどんくっついて固まっていきます。塩抜きダイエットをすると体内から塩分が出ていくのと同時に脂肪も排出されていきます。また、塩分の多い食事をしていると、体内の塩分濃度を下げようとして水分も溜まっていきますが、塩抜きダイエットをすると、この水分も体外に排出され、体重自体も減っていきますし、むくみも取れます。
その他、塩分濃度の高い食事をしていると、血液の流れも悪くなり、代謝が悪くなるので、痩せにくい体にもなっていきますし、便秘をしやすくなってきますが、塩抜きダイエットはこれらをすべて解決してくれるのです!

塩抜きダイエットを始めてみましょう!

最初に述べた通り、塩抜きダイエットは3日間でできます。行ってみると分かることですが、普段の食事では結構な量の塩分を摂取しています。その塩分を極端に減らすわけなので4日以上は行わないでください。少量の塩分はもちろん必要です。

塩抜きダイエットの基本ルールは塩分を抜いた食事をする!これだけです。塩を抜いた食事では何を食べたらいいの?と思われる方も多いかもしれません。水分を排出するのもこの塩抜きダイエットの大きな役割なので、水分を排出するカリウムを多く含む野菜や果物は多めに摂ってください。ほうれん草は特にカリウムを多く含むのでおススメです。ヨーグルトも塩を含まず、サラダのドレッシングにしたりもできますし、そのまま食べても満腹感を得られるのでおススメです。
食事ではお出汁を上手に使い、調理をしてみましょう。昆布だしや魚介のお出汁などを使うと素材の味を生かした美味しい野菜スープやクラムチャウダー等ができます。お酢やレモン汁、香辛料などは塩の代わりに素材の味を引き立ててくれますので、是非取り入れてみてください。ショウガやニンニクを入れてみるのもいいでしょう。

このダイエットでは白米はもちろん食べてかまいませんが、塩分を取り除いた食事をしていると、自然とご飯を食べる量も減っていきます。この塩抜きダイエットでは外食やコンビニ食は不向きです。大抵の場合、塩分が入っているからです。もし、どうしてもという時はコンビニで何もかかっていないサラダか素焼きのアーモンド等を買って食べてください。

いかがでしたか?代謝が悪くなってしまうといけないので、3食はきちんと食べて、水も多めにとってくださいね。また、このダイエットは汗を大量にかく夏場には不向きなので、行うなら汗をかきにくい今の時期がおススメです!

3日間で行えるダイエット是非お試しください!
関連キーワード

関連記事