美人は爪先から!今すぐできる綺麗な爪になれるネイルケア方法

美人は爪先から!今すぐできる綺麗な爪になれるネイルケア方法

芸能人やモデル、おしゃれな友人の爪先に注目してみると、ツヤツヤで輝く美人オーラが出ていませんか?自分の爪に自信がないと言う方も、メイクやスキンケア、ヘアケアに力を入れる前に、美しい爪先になれるネイルケアを取り入れていきましょう。

美しい爪先の条件ってなに?

まずは自分の爪を見てください。一般的に美しい爪先の条件は、「爪の周りがツヤと潤いがある・爪が淡いピンク色・爪の表面がなめらか・少しのダメージでも折れない丈夫さ」などと言われています。このような美しい爪になるには、日々のネイルケアが重要になってくるのです。

綺麗で輝く爪になるためのネイルケア方法

まずはお風呂に入って爪が柔らかくなった状態でネイルケアを始めていきましょう。ささくれが気になる方は、乾燥や水仕事が原因であるため、ネイルオイルを付けてくるくるマッサージをしていきささくれの処理をします。

二枚爪が気になる方は、ネイルオフをしたときの乾燥や、血行不良、乾燥した状態で爪切りを使うことが原因であるため、ネイルファイルで優しく一方方向に整えておきましょう。

寝る前にネイルオイルを甘皮にたっぷりつけて、指先で揉み込んでからハンドクリームを塗りこみ、ナイト用グローブで保湿をすれば翌朝しっとりとした爪・指先になっているはず。これを毎日繰り返すことで美しい爪になっていきますよ!

憧れの美しい爪を手に入れて女子力アップ

ボロボロで乾燥しっぱなしの爪ではあなたの魅力が半減してしまいます。毎日お風呂上がりにネイルオイルを塗り込んだり、寝る前にもネイルオイルとハンドクリームを塗ってナイト用グローブをするだけでも徐々にツヤのある爪に。オフィスや学校でも、ネイルエッセンスをこまめに塗り直すのも効果的ですよ!見た目もかわいいネイルオイルやネイルエッセンスがあるので、お守りコスメとして毎日持ち歩きつつ、ネイルケアをしていきましょう。

関連記事