コスパ最強!ちふれの美白化粧水を使ったコットンパックのやり方

コスパ最強!ちふれの美白化粧水を使ったコットンパックのやり方

今回こちらではプチプラ優秀アイテム、ちふれの美白化粧水についてピックアップしてまいります。週に1〜2回ちふれの美白化粧水でコットンパックを行うだけで肌質がみるみる変わってきますので、是非スペシャルケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

ちふれの美白化粧水の魅力とは?

ちふれの美白化粧水(VC)にはヒアルロン酸・トレハロース・油溶性甘草エキスといった保湿成分を始め、浸透力の高いビタミンC誘導体などの豊富な美白有効成分が配合されています。ただ、デメリットとしては肌を刺激しやすいアルコール成分も含まれているため、アレルギー体質の方や肌が弱い敏感肌の方はノンアルコールの美白化粧水W(赤色のパッケージ)をおすすめ致します。

【ちふれの美白化粧水】コットンパックのやり方について

1.めくれるタイプの市販のコットンをラップの上に乗せ、ちふれの美白化粧水がひたひたになるまでたっぷりかけていきます。(おでこ、頰、顎下、目の下、鼻周りと全体に乗せられるよう6〜7枚程コットンを用意してください。)
2.ラップで化粧水がこぼれないよう、コットンを包みます。そのまま冷蔵庫で30分〜1時間程冷やしましょう。
3.冷蔵庫からコットンを取り出し、顔全体に貼り付けていきます。その上からシリコンマスク(ダイソーで販売しています)を被せ、20分ほど待ったら完了です!

ちふれの美白化粧水以外でおすすめのコスメ

【ちふれ】オールインワンゲル(うるおい ジェル)/108g・800円税抜
一手間かかりますが、オールインワンゲルに含まれる成分の浸透率を高めるためにブースターとしてホホバオイルやグレープシードオイルといった自然派オイルを塗る等のフェイスケア方法もおすすめです。

【ちふれ】口紅(詰め替え用)/350円税抜
詰め替え用の商品ですが、プラスチックの蓋付きになっている為、元々のケース無しでもそのまま使用することが可能です。色はパーティーメイクに最適なレッド系〜普段使いしやすいピンク系パールなど全18色。マット過ぎずツヤ感のあるリップアイテムです。発色・持続性が大変良かったと口コミでも評判です!

【ちふれ】BBクリーム/50g・800円税抜
ひと塗りでシミ・ソバカスなどもしっかりカバーしてくれるプチプラ優秀アイテムの一つです。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事