寝ているだけでラクラク痩せちゃう?!「骨盤枕」の効果とは?

寝ているだけでラクラク痩せちゃう?!「骨盤枕」の効果とは?

寝るだけでウエストや太ももがサイズダウンし、痩せることが出来る夢のような方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?様々な不調を及ぼし、太る原因にもなる骨盤の歪み。「骨盤枕」を活用して矯正し、ラクラク痩せちゃいましょう!

寝るだけエクササイズ!「骨盤枕」で痩せる理由とは?

「骨盤」は、私たちの身体の中で、とっても重要なパーツです。
上半身と下半身をつなぎ、身体の体幹バランスを取ってくれているのですが、「骨盤」が歪んでしまうことで、身体に様々な不調を及ぼします。

また、血行不良やむくみ、下半身太りの原因にもなるので、骨盤の歪みを整えることは、美しいボディラインを作る為にも、とても肝心になります。
そこで、活用して欲しいのが「骨盤枕」なんです!

「骨盤枕」は、骨盤の下に枕を敷いて寝る、といったシンプルなものなのですが、すぐに効果が実感出来る方も多いそう。
骨盤枕を敷いて寝ることで、骨盤の位置が矯正され、内臓の位置が引き上げられます。
ちなみに、内臓の位置が下がると、代謝が悪くなり、太りやすくなってしまうんです。

また、骨盤を矯正することで、肋骨や股関節など、身体の状態を正しい位置に戻すことが出来る為、全身痩せに繋がるというわけなんです。

とっても簡単!「骨盤枕」の作り方&やり方

「骨盤枕」は、市販されているものもありますが、「バスタオル」を使っても簡単に作れます!

【材料】
・バスタオル 2枚
・ひも

(1)バスタオル2枚を重ねて半分に折り、ロールケーキのようになるべく硬く丸めていく
(2)形が崩れないよう、ビニール紐などでグルグル巻きにし、しっかりとタオルを固定する

これで「骨盤枕」の完成です!

【基本のやり方】
(1)両足を伸ばした状態で床に座り、お尻にくっつくように「骨盤枕」を置く
(2)骨盤枕がズレないように両手で押さえながら、枕の上に腰がくるように、仰向けになる
 ※枕の中心がおへその真下にくるよう調整しましょう。
(3)全身の力を抜いて、お腹を凹ませる
(4)足を肩幅程度に開き、親指同士をくっつける
 ※ハの字を作るようなイメージです。
(5)両腕を頭の上に伸ばし、手のひらを床に向けた状態で、両手の「小指」「薬指」同士をくっつける
(6)この状態を5分間キープしましょう

【注意点】
◎最長でも5分までとし、1日3回程度にしてください。やりすぎても効果は出ません。最初は1~2分から始めてみましょう。
◎終わってから起き上がる時に、腰を痛めないよう気を付けてください。
 腹筋で起き上がるのではなく、肘を使って上体を起こすようにしましょう。

「骨盤枕」による骨盤矯正は、一時的なものなので、まずは習慣化し、継続してみてくださいね!
テレビを見ながら、など簡単に出来るので、ラクラク痩せちゃいましょう。
関連キーワード

関連記事