梅雨の季節を快適に過ごす!常備しておきたいハーブドリンク

梅雨の季節を快適に過ごす!常備しておきたいハーブドリンク

女性の悩みのひとつに【むくみ】があげられます。特に梅雨の時期は、体内に水分を溜め込みがちです。代謝のいい身体はスッキリボディには不可欠。自然の風味と香りが際立つハーブを取り入れたインナーサポートを毎日の習慣に。
オーガニックビューティのススメvol12
国内外の選りすぐりのナチュラル&オーガニックがそろう「伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー」(以下、Bアポ)」。店頭の商品選定に携わるアシスタントバイヤーの馬越恵さんに、女性に多い梅雨のお悩みについて教えていただきました。

Q.梅雨になると気分が沈みやすく、身体も重く感じるのですが…

ーージメジメした気候の梅雨は、いつも以上に気分をリフレッシュしたいものです。身体をスッキリ軽くさせるアイテムが知りたいです。

A.オススメはインナーサポート。自然の恵みが詰まったハーブ配合のドリンクで、スッキリとした毎日を手に入れましょう。

「オススメしたいのは、毎日飲むドリンクの見直し。ハーブや自然の恵みによって内側からのキレイにアプローチする美容サポートドリンクなどが、続々と登場しています。いつものコーヒーをハーブの力が凝縮したドリンクに変えるだけでキレイに近づけます。品質や素材にこだわったハーブは美味しいので、毎日飲みたくなると思いますよ。

女性に冷えは禁物。できれば暑くなるこれからの季節でも、飲むときはホットを心掛けたいですね」(馬越さん)

美味しいドリンクで身体の中から美しく軽やかに!

『密ーhisocaー』の『蔓苔桃』490ml 5,400円(内税)
「クランベリーの名で親しまれている蔓苔桃は、世界中で愛用されている女性にうれしい健康素材。長年にわたり研究を行ってきた「大正製薬」が東洋と西洋のハーブを厳選。その蔓苔桃をベースに、12種類のハーブを組み合わせた『密ーhisocaー』は、女性の美容と健康を考えた、希釈して飲むタイプの美容サポート飲料です。

甘酸っぱく、フルーティーな味わいで、お水やお湯はもちろん、炭酸割りもオススメ。美味しいので無理なく続けられるのがいいですね。

発売されて10年近く経ちますが、『Bアポ』スタッフの間でも人気の高いアイテムです」(馬越さん)
『チックタック』の『ルイボスレモンジンジャー』 原産国(南アフリカ製)40袋 1,188円(内税)
「『チックタック』はカラフルなパッケージが目を引く、イギリス生まれのハーブティーブランド。ポップな印象とは裏腹に、約100年前に南アフリカからルイボスティーを持ち帰って世界に紹介したという、ルイボスティーのパイオニア的メーカーが手掛けるブランドなんです。

ビタミンを豊富に含むルイボスティーは、亜鉛やカリウムなどミネラルも多く含み、女性にうれしいお茶。くせのないすっきりとした口当たりも魅力です。

中でもオススメが、ジンジャーをブレンドしたタイプ。生姜のピリッとした味わいがアクセントになって、病みつきの美味しさです。生姜は、ホットで飲むと身体を温めてくれるので、クーラーが苦手な方の強い味方になりますね。

もちろんカフェインレスなので、妊婦さんへのギフトにも最適ですよ」(馬越さん)
取材協力
■伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー
問い合わせ:03-3352-1111(大代表)

■『婦人画報』コスメカタログ
ビューティアポセカリーと『婦人画報』(ハースト婦人画報社)がタイアップ。夏に向けた髪と頭皮のケア、自然派のメイクアイテムなどを掲載。お客さまのご要望にお答えするインナーサポートのショップもご紹介しています。
http://www.isetanbeauty.ne.jp
撮影/よねくらりょう
※価格:2017年6月現在

関連記事