エイジングケアの第一歩は、紫外線対策と乾燥対策から始めよう

エイジングケアの第一歩は、紫外線対策と乾燥対策から始めよう

いつまでも若々しいお肌を保ちたいと多くの女性が思っているはず。エイジングケアは早ければ早いほどいいと言われていますが、一体何からエイジングケアを始めていいかわからない…という方は、まず紫外線対策と乾燥対策からスタートしていきましょう。

エイジングケア初心者の方は、紫外線対策・乾燥対策からトライ

エイジングケアを早いうちにしておけば、肌の老化を緩やかにして、若々しい肌を保つことができます。でも、どんなエイジングケアを始めたらいいかわからない方は、紫外線対策と乾燥対策をしっかりすることから始めてみませんか?

紫外線と乾燥から肌を守るエイジングケア方法

紫外線はお肌の大敵。紫外線を長年浴び続けると、将来シワやシミ、たるみなどにつながってしまいます。紫外線は1年中降り注いでいるため、日焼け止めを欠かさず塗り、帽子や日傘で紫外線対策をしておきましょう。

乾燥対策として大切なのは、クレンジング。オイルクレンジングは脱脂作用や刺激が強いため、潤いをしっかり残してくれるミルククレンジングがおすすめです。ゆすぐ際は、熱いお湯を使うと必要な皮脂まで流れてしまうので、ぬるま湯で洗ってくださいね。

洗顔後はすぐに保湿を。手のひらで温めた化粧水や美容液をぐいぐい押し込むイメージで馴染ませていきましょう。潤いを与えたら、クリームやオイルでしっかり蓋をしつつ、週に2回ほどスペシャルケアとしてフェイスマスクを取り入れるのも効果的ですよ。

エイジングケアを今すぐ始めてみよう

エイジングケアを始める時期は、若ければ若いほど効果的だと言われています。自分にはまだ早いかも、と思っていても、紫外線対策と乾燥対策はこれからの肌老化を防ぐために必要不可欠です。いつまでも美しい肌を保つために、今からエイジングケアをスタートさせましょう!

関連記事