クエン酸水で肌荒れ対策!作り方や期待できる健康効果について

クエン酸水で肌荒れ対策!作り方や期待できる健康効果について

最近お肌や身体もお疲れ気味ではありませんか?そんな女性には疲労回復効果抜群のクエン酸水を使った美活方法がおすすめですよ!こちらではクエン酸水の作り方や期待できる効果についてご紹介します。最後までどうぞお付き合いください。

クエン酸水で肌荒れ対策!期待できる美容効果は?

クエン酸といえば疲労回復効果のイメージが強いかもしれませんが、実は身体だけでなく、お肌にも嬉しい効果があることをご存知でしょうか?クエン酸に期待できる美容効果について一つ一つ解説したいと思います。

・アンチエイジング効果
クエン酸には体内に入った金属ミネラルを包み込み、除去してくれるキレート作用と呼ばれる働きがあるため細胞の酸化を防ぐ=若々しいお肌を維持することができると言われています。

・美白・ピーリング効果
サプリやドリンクから摂取するイメージが強いクエン酸ですが、皮膚からも体内に吸収することが可能です。おすすめの美活方法は、クエン酸風呂です!クエン酸をお風呂に入れることで毛穴に詰まった黒ずみを解消する効果や古い角質を取り除く美白・ピーリング効果等にも期待できます。

・デトックス効果
クエン酸を摂ることで血液をサラサラにし、体内に溜め込んでいた老廃物の代謝がスムーズになると言われています。これにより新陳代謝が促進され、肌や髪の健康状態の向上や疲労回復効果を得ることができるでしょう。

【クエン酸水】正しい作り方について

クエン酸水の正しい作り方について
<材料>
・ミネラルウォーター→500ml
・クエン酸→4g
※クエン酸は食用・お掃除用のものと分かれて販売されているので、購入する際は必ず食用であるかどうか事前に確認するようにしましょう。

<作り方>
作り方はとても簡単です!シェイカー、もしくはミネラルウォーターが入ったペットボトルにそのままクエン酸を入れ、よく溶けるように混ぜ合わせるだけでクエン酸水の完成。もし酸っぱい飲み物が苦手という方はミネラル分が豊富な黒砂糖で味を調整すると栄養価もUPし、まろやかな味わいになるのでおすすめですよ。

クエン酸水を飲む際の注意点

クエン酸水として普通に飲む分には問題は無いようですが、クエン酸は体内に吸収されるまでは酸性なので(吸収後は弱酸性)直接歯につけたり、口内をゆすぐことで歯のエナメル質を溶かしてしまう危険性があります。もし気になる場合は、直接飲むのではなく、ストロー等のアイテムを活用して飲むことをおすすめします。

関連記事