ぷるぷる唇を手に入れるならシュガースクラブでリップケアを始めよう

ぷるぷる唇を手に入れるならシュガースクラブでリップケアを始めよう

ガサガサな唇や、くすんだ唇が気になるときに使うリップスクラブ。スクラブ=塩というイメージが強いですが、お砂糖を使ったシュガースクラブの人気が高まっているのです。ぷるぷるの潤いたっぷりな唇にしてくれるシュガースクラブの人気の秘密とは一体…!?

塩を使ったスクラブよりもお砂糖を使ったシュガースクラブが大人気!

スクラブといったら、塩を使ったスクラブを思いつく方が多いはず。ですが、唇はとてもデリケートなので塩を使ったリップスクラブを使うと刺激や摩擦が気になりがち。 

乾燥した唇に潤いを与えながら、余分な角質や汚れをクリアにしたい!という方はお砂糖を使ったシュガースクラブがおすすめです。
  
シュガースクラブは、肌に潤いと柔軟性をチャージしてくれるだけでなく、肌に優しいのも魅力のひとつです。

シュガースクラブの効果・作り方は?

シュガースクラブを使ってリップケアをすると、古い老廃物や角質を取り除くことでくすみが消えて明るい唇に近づくことができます。それだけでなく、ターンオーバーをスムーズにしてくれるため、荒れがちな唇も手早くぷるぷるになりやすいと言われています。

塩を使ったスクラブは、水分を一緒に吸収して洗い流してしまうそうですが、シュガースクラブは潤いを保つ働きをしてくれのだとか。ぷるんとした唇に近づけ、口紅やグロスのノリも抜群に良くなると期待されています。

最近ではシュガースクラブが人気を集めているため市販もされていますが、自分で作ることも可能です。作り方は、砂糖とオリーブオイルやホホバオイルなどのオイルを1:1の量で混ぜるだけ。もっと保湿力が欲しいなら蜂蜜を足したり、自分流のアレンジを楽しむのもいいですね。

シュガースクラブでぷるんと弾力リップを手に入れよう

シュガースクラブの使い方は、唇を軽く濡らしたあと指先にスクラブを取り、優しくくるくるマッサージして洗い流すだけ!お金も時間をかけずに簡単に家で作れるので、朝のメイク前にもおすすめです。シュガースクラブでケアした後は、口紅のノリの良さに驚くはずですよ!ぜひトライしてみてくださいね。

関連記事