ぽつんとできた眉毛ニキビ…原因と早く治すケア方法ってなに?

ぽつんとできた眉毛ニキビ…原因と早く治すケア方法ってなに?

ニキビは顔のあらゆる所にできますが、眉毛にニキビができると、メイクをするときに引っかかりやすく痛みを伴うこともありますよね。眉毛ニキビは変に目立ってしまうし早く治したい!と思う方が多いはず。そこで眉毛ニキビに効果的なケア方法をご紹介します!

痛くて目立つ眉毛ニキビができる原因って?

ニキビができる理由は、皮脂分泌が過剰に起こり毛穴が詰まってしまうからと考えられています。しかし、眉毛ニキビはこのほかにも原因があるそうです!眉毛ニキビは、毛抜きやカミソリで眉毛の自己処理をするときに肌を傷めてしまいバリア機能が低下することや、眉メイクなどで合わない眉マスカラなどのアイテムを使ったり、メイクが完全に落としきれていないことでニキビになりやすいと言われています。

特に眉毛は皮脂が出やすい部分なので、スキンケアをせずに放っておくと炎症を伴う赤ニキビにつながってしまうことがあります。眉毛にニキビができたときには、とにかく早めに対策をしましょう。

眉毛ニキビを改善する正しいケア方法

眉毛ニキビをケアするには、丁寧で優しい洗顔と化粧水でたっぷり保湿をすることが大切です。また、眉毛ニキビを改善、予防するには眉毛の自己処理とアイブロウメイクを一度見直しましょう。

まず、眉毛を処理するときには毛抜きを使わずに、毛抜きよりも刺激が弱い電気シェーバーや眉用のハサミを使うことをおすすめします。電気シェーバーやハサミは常に清潔な状態にしておき、ニキビができている部分は避けて処理をしてくださいね。その後の保湿も忘れずに!

また、眉毛ニキビができていても顔の印象を変える眉メイクは欠かせないですよね。眉毛に直接描くペンシルやリキッドタイプのものは避けて、パウダーアイブロウを清潔なブラシでさっと軽く描く程度にしておきましょう。

アイブロウメイクを落とすときには、ポイントリムーバーをコットンにたっぷり含ませて、10秒ほど当ててから優しく滑らせるようにオフすると良いでしょう。

 眉毛ニキビケアには眉毛に刺激を与えないことが大切!

ニキビケアをする際、洗顔やたっぷりの保湿はもちろんですが、眉毛ニキビをケアする際には極力刺激を与えないことがポイントです。

眉毛ニキビは、チクチクした毛がニキビへの刺激になりやすく、眉毛にニキビが一旦できるとなかなか治りにくいため、眉毛ニキビに適した早めのケアを続けていきましょう。あまりに症状が良くない時は早めに専門医に診ていただくことをおすすめします。

関連記事