まつ育したい方必見!「まつ毛美容液」の効果を最大限引き出す使い方

まつ育したい方必見!「まつ毛美容液」の効果を最大限引き出す使い方

顔の印象を左右する程、重要なパーツである「まつ毛」。フサフサで長いまつ毛は、女性の憧れですよね!そんな、まつ毛を育てる為に欠かせないのが、「まつ毛美容液」です。せっかくケアするなら、効果を最大限引き出しましょう!

「まつ毛美容液」はどうして必要?まつ毛に掛かる負担について

「まつ毛」は、アイメイクの中でも重要なポイントですよね。まつげエクステをつけたり、マスカラを塗ることで、フサフサまつ毛には近づけますが、基礎となるのは「地まつげ」です。しっかりと生えた地まつげがなければ、まつ毛エクステもマスカラもつけることができないでしょう。

まつ毛はダメージにより、ハリやコシが失われてしまうことも。多くの方が、マスカラ・つけまつ毛・まつ毛エクステ・まつ毛パーマなどでアイメイクを楽しんでいるかと思いますが、まつ毛には大きな負担が掛かっているでしょう。

また、マスカラを落とす・つけまつげを外すという行為はもちろん、まつ毛エクステやつけまつ毛をつけた状態でまばたきをするだけでも、相当な負担が掛かっていると言われています。

このように、まつ毛は日々負担を受けている状態なので、「まつ毛美容液」を使用することで、まつ毛に栄養を与えてしっかりケアしてあげることが大切なんです。

最大限に効果を引き出す!「まつ毛美容液」を使う時のポイント

せっかく「まつ毛美容液」を使ってケアするなら、効果を最大限引き出したいですよね!効果的な使用方法のポイントをご紹介します。

◎洗顔後のまつ毛に
何もついていない状態のまつ毛に美容液をつけることで、美容成分が届けやすくなります。毛穴の汚れを落とした後は、栄養を吸収しやすい状態なので洗顔後がベスト。スキンケアの前に塗るのが良いでしょう。

◎1日2回
朝晩の1日2回塗るのが効果的とされています。

◎ゴールデンタイムを利用
肌のゴールデンタイムとされる22時から2時の時間帯は、新陳代謝が高まる時間なので、皮膚が美容液の栄養を吸収しやすいそうです。

◎毛先よりも根元
まつ毛は、根元の毛根細胞から毛先にかけて栄養が送られて成長するそうです。根元に栄養を与えてあげることで、健康的なまつ毛に育つことが期待できます。

◎沢山つければ良いわけではない
美容液は、たっぷりつければ良いというわけではありません。過剰に塗ってしまうと、目元のトラブルにも繋がりやすいので、アイラインを引くくらいのイメージで十分です。

まつ毛美容液は、毎日つけることが基本です。即効性があるわけではないので、根気よくお手入れを続けてみてください。効果を最大限に引き出す使い方をして、毎日のアイメイクで掛かる負担に負けない、強いまつ毛を育てましょう!

関連記事