ツルツル背中を目指すなら、自宅でできる背中ピーリングにトライ!

ツルツル背中を目指すなら、自宅でできる背中ピーリングにトライ!

これから夏になると、背中が開いた服や水着を着る機会が多くなりますよね。でも自分の背中がザラザラしていたり、ニキビができていたり、そんな悩みはありませんか?背中は自分では見えないものの、他人から見られがちな部分なので、背中ピーリングでツルツル背中を目指しましょう。

気になる背中のブツブツやニキビ

背中は自分では見えにくい部分ですが、他人からはよく見えてしまいます。背中はブツブツやニキビができやすく、肌触りがザラザラしてしまいがち。意外にも背中は皮脂分泌が多く、毛穴に角栓が詰まって赤ニキビなどになりやすいと言われています。

背中は自分で見えないし、手も届きにくいためケアしにくい部分ですよね。かといって背中のケアをせずに放っておくと、ニキビが治りにくくなったり、肌がくすんで見えたり、紫外線による色素沈着が進行してしまう可能性があります。そこで、自宅でできる背中ピーリングでツルツル背中を目指しましょう!

油断しがちな背中ケアにはピーリングタオルがおすすめ

背中は手が届きにくく、友人や家族にケアしてもらうのもちょっと抵抗がある…という方は、お風呂場でできるピーリングタオルを使ったケアがおすすめです。柔らかいシルク素材のものや、手触りのいいマイクロファイバーのピーリングタオルなら肌への負担が少なくてすみますよ。

まず、古い角質や毛穴汚れを取り除く、AHAが配合されたピーリング石鹸をたっぷり泡立ててピーリングタオルにつけておきましょう。そして背中を中心に優しくピーリングタオルを使って洗っていきます。ぬるま湯でしっかり洗い流したら、ニキビや毛穴に効果的なAHAやビタミンC誘導体が含まれた化粧水を、霧で出てくるボトルに入れ替えて背中全体にスプレーして保湿をすれば完了です!

届きにくい背中ケアもピーリングタオルなら簡単!

シャンプーをする前に身体を洗うとシャンプーやリンスの洗い残しがあったときに背中にシャンプーなどの界面活性剤やシリコンが付着して肌に負担がかかったり毛穴が詰まって、ニキビが悪化してしまう可能性があります。必ずシャンプー後にピーリングタオルを使って背中を洗ってくださいね。梅雨明けまでにツルツル背中を目指しましょう!

関連記事