胸元のプツプツを夏までになんとかしたい!正しい胸元ケアって?

胸元のプツプツを夏までになんとかしたい!正しい胸元ケアって?

オフショルダーやVネックなどの胸元が開いた服を着るとき、胸元にプツプツができていてどうしよう…と悩んだことはありませんか?この胸元にできるプツプツには、さまざまな原因があり、正しいケアをすることで綺麗な肌に近づくことができるでしょう。

ケア不足?! 胸元のプツプツが気になる…原因ってなに?

冬場はあまり気にならなかった胸元のプツプツでも、夏の装いになるにつれて気になってしまいますよね。そもそも胸元にプツプツができる原因は、皮脂の過剰分泌、気温の上昇による免疫力の低下、日焼け止めやパウダーの使いすぎ、乾燥などと言われています。

胸元やデコルテには皮脂腺がたくさん分布しているため汗や皮脂が出やすい部分。さらっとした汗は、毛穴に詰まりにくいのですが、べたべたした皮脂は毛穴詰まりの原因になってしまい、毛穴が塞がってプツプツができる傾向にあるようです。

また、夏になると気温の上昇により蒸し暑い外と冷房の効いた部屋に入ったり出たりする機会が増えますよね。すると身体が冷えたり疲れやすくなったり、免疫力が低下することで肌トラブルが起こりやすくなってしまうのです。

夏までに胸元のプツプツをケアする方法

汗をかいた時には、濡らした柔らかいタオルを胸元に当ててこまめに汗を吸い取ることが大切です。ゴシゴシ擦ってしまうと肌に摩擦が起き、肌トラブルが悪化する可能性があるのでやさしくタッチする程度で汗を抑えてくださいね。

日焼け止めやパウダーを胸元につけた日は、ミルククレンジングを使ってやさしくオフして酵素洗顔を胸元に使うのも効果的です。

クリーンな状態にしたら皮脂をコントロールし、毛穴を引き締めるビタミンC誘導体が高配合された化粧水や美容液で保湿ケアしましょう。顔に使っているニキビケアの基礎化粧品を使うのも効果的です。

胸元にプツプツができているときには、エタノールやアルコールが含まれたものを使うと、ヒリヒリと刺激を感じてしまうことがあるので、これらが含まれていないものを使ってくださいね。

油分の多いボディクリームやボディオイルは、毛穴詰まりの原因になりがちなので避けた方がいいでしょう。

胸元のプツプツをケアして夏ファッションを楽しもう!

胸元も顔と同じように洗顔料やクレンジングを使ってクリーンにしてから保湿ケアすることがポイントです。汗をかいたままにしておくのではなく、こまめに濡れたタオルで拭ったり、入浴時には肌荒れを改善してくれる桃の葉が入った入浴剤を入れたりするのもおすすめですよ。

夏までに胸元のケアをしっかりしてポツポツとは無縁の美肌を目指してみてくださいね。

関連記事