さっぱりしたい夏に最適!「パクチー」の知られざる美容効果

さっぱりしたい夏に最適!「パクチー」の知られざる美容効果

パクチーはタイだけに限らず、日本でもあのさっぱりとした風味にハマっている女性が多いようですね。実は、美味しいだけでなく大変嬉しい美容効果に期待できることはご存知でしょうか?パクチーの知られざる魅力についてご紹介します。

パクチーの美容効果について

独特の香りがあることから、苦手な方も多いと言われているパクチー。しかし、パクチーは昔から「食べる生薬」と呼ばれる程、身体に良いとされる香味野菜の一つなんです!パクチーに期待できる健康・美容効果についてご紹介します。

◎アンチエイジング効果:パクチーには大豆の約10倍以上の高い抗酸化作用があり、活性酵素の発生を抑える働きがあるとされています。活性酵素の発生を抑えることで「老化現象の予防」「シミ・そばかすの予防」「体臭予防」などの効果に期待できます。

◎デトックス効果:パクチーには、アレルギー症状を引き起こす原因になりやすい重金属を体外に排出する効果が期待されています。体内の重金属を除くことで血行不良の解消にも繋がりやすく、クマ・ニキビなどの肌トラブルの改善にも良いと言われています。

【パクチーを使ったおすすめ美肌飯】パクチー入り南国風餃子

パクチー入りの南国風餃子の作り方。春巻きよりも包み方も比較的簡単ですのでチャレンジしやすい一品です!

【材料】
・パクチー 1束分
・海老 100g
・餃子の皮 18〜20枚程
・卵 1個
・もやし 30g
・ビーフン 10g
・椎茸 1枚
・おろしにんにく 5g
・鶏ガラスープの素 小さじ1
・酒 小さじ1/2
・塩胡椒 適量
・サラダ油 適量

<たれ>
・ナンプラー 小さじ1
・はちみつ 小さじ1/2
・レモン汁 大さじ5
・鷹の爪 少量

【作り方】
1. 海老をフードプロセッサーにかけていきます。
2. サラダ油をひいたフライパンに溶いた卵を投入し、炒り卵をつくります。
3. 2を容器に移した後、粗みじん切りにしたもやし・茹でたビーフン・みじんぎりにした椎茸を、サラダ油をひいたフライパンで炒めます。
4. 3へ鶏がらスープの素・酒・塩胡椒・おろしにんにくを加えます。
5. ボウルに1・2・4の具材を混ぜてみじん切りにしたナンプラーを投入し、しっかり混ぜ合わせます。
6. 5を餃子の皮で包んでいきます。
7. フライパンに多めの油をひき、こんがり焼き目がつくまで6を加熱します。
8. タレの材料をボウルに全て混ぜ合わせて完成です。

関連記事