初心者向け!ネイルケアの基本的なやり方や準備すべき道具は?

初心者向け!ネイルケアの基本的なやり方や準備すべき道具は?

サンダルを履きたくなる夏が到来することから、オシャレなネイルに挑戦したい!と考えている女性も多いのではないでしょうか? 初心者の方も実践しやすいネイルケアの基本的なやり方や準備すべき道具についてご紹介します。

【初心者向け】ネイルケアの基本的なやり方1 <ファイリング>

ネイルケア初心者の方も気軽に実践しやすいファイリングのやり方について紹介します。ファイリングとは、爪の長さ・形を綺麗に整えていく作業のことを言います。

<使用する道具>
・エミリーボードのみ

1.エミリーボードを爪の先端部分に対して45度になるよう一定方向に向かって当てていきます(※エミリーボードを無理やり上下に動かすと爪に負担をかけてしまうので一定方向をキープしながら削ります)。
2.次に、サイドトレート(爪の横部分)を削ります。右・左とあるので左右とも一方向に当てていきます。
3.最後に先端部分の角に丸みを作っていきます。外側から中心部分に向かって一定方向に削れば完成です。

【初心者向け】ネイルケアの基本的なやり方2 <甘皮のお手入れ>

甘皮の処理を行うことでより美しい仕上がりになると言われています。甘皮の処理はやりすぎてしまうと爪が割れてしまったり、二枚爪の原因にもなりやすかったりするので、頻度は2週間に一度くらいを目安に実践するとよいでしょう。

<使用する道具>
・キューティクルリムーバー
・ネイル専用プッシャー
・ネイル専用ニッパー
・ガーゼ
・キューティクルオイル

1.まずは甘皮を柔らかくするためにキューティクルリムーバーを爪につけた後、お湯の中で5〜10分間ふやかしていきます。
2.柔らかくなった甘皮をプッシュアップします。爪の表面に傷がつかないよう注意しながらプッシャーで甘皮を丁寧に押し上げていきましょう。
3.ガーゼでキューティクル周りを綺麗に整えた後、ニッパーで余分な甘皮を取り除きます。
4.最後に、キューティクルオイルを使ってしっかり保湿ケアを行いましょう。

【初心者向け】ネイルケアの基本的なやり方3 <バッフィング>

最後にバッフィングのやり方について紹介します。バッフィングとは、ジェルネイルの前に行う下処理のことを言います。爪の表面の凸凹を整えながら、あえて少量の傷をいれることでジェルネイルの剥がれを防ぐことができるでしょう。

<使用する道具>
・スポンジファイル

やり方はとても簡単です!スポンジファイルを上下・斜め横に当てるように爪の表面の凸凹を滑らかにしていくだけです。もともと爪や薄い人・柔らかい人は、強くこすり過ぎないよう注意しましょう。
関連キーワード

関連記事