ダイエット中の女子の味方!グルテンフリースイーツの作り方

ダイエット中の女子の味方!グルテンフリースイーツの作り方

ケーキなどのスイーツはどれも太りやすいと言いますが、実はある材料に置き換えることで低カロリーかつ絶品スイーツに変身しちゃうんです! ダイエット中の女性にもおすすめの「グルテンフリースイーツ」の作り方を紹介します。

グルテンフリースイーツとは?作り方の基本について

グルテンフリースイーツとは、その名の通りグルテン=小麦粉を一切配合せずに作った低カロリースイーツのことを言います。

例えば、パンケーキなどを作る際、小麦粉の代わりに米粉・玄米粉・おから等の材料に置き換えて使用します。小麦粉は体質によってニキビ・アトピー等の肌荒れを引き起こす原因になったり、頭痛・だるさの元になりやすかったりすると言われています。

普段から肌・身体に不調を感じることがある場合は、健康のためにもグルテンフリーを意識した食生活にしていくと良いでしょう。

グルテンフリースイーツのおすすめレシピ1 <玄米粉入りチーズケーキ>

絹ごし豆腐を加えて更にカロリーを抑えた玄米粉入りチーズケーキの作り方です。お好みでブルーベリー等の果物を加えてもOK!

【材料(15cm型)】
・クリームチーズ 200g
・サワークリーム 50g
・黒砂糖 50g
・絹ごし豆腐 100g
・卵 1個
・バニラエッセンス 適量
・レモン汁 小さじ1
・玄米粉 30g

1.常温に戻しておいたクリームチーズ・サワークリームをボウルの中に入れ、ヘラでしっかり潰します。
2.1と水切りした絹ごし豆腐・卵を、豆腐のつぶつぶ感がなくなるまでしっかりミキサーにかけます。
3.2をミキサーからボウルに移し、玄米粉・黒砂糖・レモン汁を加えヘラで丁寧に混ぜていきます。
4.3を型に移し、200度で約30分間焼きます。
5.粗熱が取れたら型から外して完成です。

グルテンフリースイーツのおすすめレシピ2 <おから入りスコーン>

小麦粉の代わりにおからパウダー・米粉を使ったヘルシースコーンの作り方です。おからには非常に豊富な食物繊維が含まれていますので普段便秘がちな女性にもおすすめです!

【材料(12個分)】
・おからパウダー 100g
・米粉 50g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・無糖ココア 大さじ2
・塩 少々
・卵 1個
・マービー 大さじ1
・豆乳 100cc
・マーガリン 50g

1.2cm角にカットしたマーガリン・おからパウダー・米粉・ベーキングパウダー・無糖ココアをビニール袋に入れ、マーガリンを軽くつぶしながら混ぜ合わせていきます。
2.フードプロセッサーの中で1と卵を混ぜ合わせます。(※1と2の工程ではマーガリンが完全に溶けないよう注意しながら馴染ませると良いです)
3.まな板に打ち粉(米粉を使用)をし、2cm程まで伸ばしたら型抜きをします。
4.180度のオーブンで約20分間加熱して完成です。

関連記事