1年半継続した筆者が語る!「飲むフレグランス」の効果について

1年半継続した筆者が語る!「飲むフレグランス」の効果について

「飲むフレグランス」をご存知ですか?その名の通り、飲用するタイプの香水の事です。「体臭がローズの香りになる!」と話題になった事がありましたが、実際に飲んでみたという人は多くはないように思います。そこで、継続している筆者の感想をお伝えします!

飲むフレグランスの効果とは?

数年前から「飲むフレグランス」が話題になり始めましたよね。どういったものなのでしょうか?
飲むフレグランスは、メーカーによって違いはあると思いますが、ローズを水蒸気で蒸留して採取したオイルを透明なカプセルに詰めたもの。粒の中にはローズの香り成分がぎっしりと詰まっていて、この成分が胃や腸で吸収されるそうです。

期待される効果は以下のとおりです。
・口臭や加齢臭の抑制
・消化器官の活性化
・冷え性の予防
・肌の活性化
・女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促すことで、更年期障害の軽減や、女性特有のリズムを整える

女性に嬉しい効果が沢山ありますね!さまざまなメーカーから商品が出回っていますが、合成香料を使った安価なものよりも、ブルガリアを使用しているものがおすすめです。合成香料のものは人工的な香りがして不快感を感じる人もいるようですが、ブルガリアダマスクローズのものは自然に香るので、香水が苦手な人にもおすすめです。また、ローズオイルの含有量が少ないものだと効果が期待できない場合もあるため、含有量が記載されているものを選ぶ事もポイントです。

ちなみに筆者が愛用しているものは、株式会社スマイル・ジャパンの「クリスタルローズ」です。こちらは朝摘みのブルガリアダマスクローズを使用していて、ローズオイルの含有量もたっぷり。さらに、女性にとって嬉しい美容成分であるフラックスシードオイル(アマニ油)、グレープシードオイル(ぶどう種子油)、トコトリエノールも配合されています。

飲むフレグランスを約1年半飲み続けた結果

先ほど述べた「クリスタルローズ」を筆者が約1年半飲み続けてみた結果や感想などを綴っていきたいと思います。

まず驚いたのが、最初に飲んだ直後から吐息の香りが変わった事です。少し汚い話をしてしまいますが、食後のげっぷがローズの香りになった時は、本当に驚きました。胃や腸で溶けて消化されるため、息の変化はわかりやすかったです。人と会う機会が多い人には、エチケットとしてかなりおすすめできます。

また、もともと体臭は気にならないほうではありましたが、真夏にスポーツをして汗を沢山かいた後でも、ニオイが全く気にならなくなりました。「体臭がローズの香りになる!」と言えるほど強くは香りませんが、香水をつけていない日でも、「いい香りだね」とたまに言われるようになったため、じわじわと効果が出ている事が実感できました。

そして、オイルを生で食べているためか、飲み始めてからは肌の乾燥が気にならなくなったような気がします。食用にも使われているローズを使用しているため、口に入れても安心、という点もポイントです。

ほのかに香るものなので、飲み始める前にイメージしていた、「これを飲むと体臭がローズの香りになる!」と言えるほど強い香りではありませんでしたが、サプリメントなので、身体の内側から少しずづ変化が起きている事が実感できています!気になっていたけれど、実際に使った事がないという方はぜひ試してみてくださいね。

関連記事