【絶対にくずれないベースメイクテク】夏に汗だくになっても大丈夫!

【絶対にくずれないベースメイクテク】夏に汗だくになっても大丈夫!

夏の日のメイクに関する疑問や悩みに、ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさんと美容愛好家 野毛まゆりさんがズバリ回答! 毎年悩んでいたトラブルとも、今年はおさらばできちゃうかも!

朝の美肌を一日キープ ベースメイク編

徹底的にキレイに仕上げたつもりでも、気づけばドロドロ~にくずれてしまっているベースメイク。絶対にくずさない、裏ワザ教えます♪

Q. 浮いてドロドロになったファンデーション……。どうすれば、自然でキレイな状態に戻せますか?

A. 指でなめして、上からパウダーを!
浮いてしまった部分を一度指でなめして、フラットな状態に戻します。周囲との境目をなじませてからパウダーをのせれば、メイクしたての状態に。(長井さん)

Q. 何をやってもダメな小鼻のくずれ……対策が知りたい!

A. 下地、きちんと塗り込めていますか?

くずれやすい小鼻には、ポアカバー用の下地を使いましょう。このとき、塗り方がとても重要です。片方の手で頰を引き上げて小鼻の毛穴を見やすくし、もう片方の手の指の腹を使い、グリグリと塗り込んで! 四方八方、あらゆる方向から塗り込めば、くずれない小鼻メイクが完成です♪(長井さん)

Q. 汗、毛穴、日焼けなどによる肌荒れには、どうメイクすればいい?

A1. ミネラルパウダーを味方につけて!
ミネラルパウダーは、いい意味で粉体がざっくりと肌に付着します。凹凸に対してピタリと密着しないから、荒れた肌も簡単にカモフラージュできますよ♪(長井さん)

90%がミネラル成分で、ナチュラルにカバー。
ベアプロ パウダー ファンデーション 全10色 SPF15・PA++ ¥4200/ベアミネラル

A2. ファンデーションは、1トーン明るいものをチョイス!
むやみにファンデーションを重ねるのではなく、明るい色でごまかす手法。自然な立体感が出て、アラが目立たなくなります。また、疲れ顔を隠すのにオススメなのが"毛"のメイクをしっかりやること。まつ毛、眉毛などの毛が整っていると、きちんとした印象に見えます。(野毛さん)

Q. 汗でメイクがくずれた状態のまま冷房の利いた部屋に入ると、くずれたメイクが汚いまま固まってしまいます……。

A. くずれている時点で何とかするのが正解。
固まってしまったファンデーションは、どうにもできません! 汗が出るそばからハンカチやティッシュでオフし、メイクがくずれた瞬間にどうにかするということを心がけて。(野毛さん)

Q. 眼鏡やサングラス着用時、金具が当たる部分のファンデのヨレがとても気になります。どうにかできませんか?

A. 下にブロック系下地を仕込んでおきましょう。
金具が肌に触れる部分は、どうしてもくずれやすいもの。皮脂や汗の分泌をブロックする、ラスティング系ベースを仕込んでおけば、怖いものなしです!(野毛さん)

汗や皮脂によるベタつきをおさえ、サラサラの肌に。
オイルシャットワークスラスティング 6g ¥2500/アユーラ ラボラトリーズ

≪ベタつきやテカリによる化粧くずれを防ぐベストセラー≫
【毛穴どうにかしたい!】つるつる素肌を約束する美容液・厳選4

Q. 色白だからなのか、夕方になると肌がくすんでくるのを防ぎたい!

A. 派手色リップでくすみを飛ばして!
リップの色みでも、くすみは払拭できます! 色白だからこそ似合う、マットな赤、ピンク系のリップを使ってみて。一瞬でこなれた印象になりつつ、血色がアップします。(野毛さん)

なめらかな質感でさらりとマットな仕上がりに。濃厚な発色が◎。
リキッド リップベルベット 29 ¥3800/バーバリー ジャパン

ソフトな質感のマットリップ。ふっくらとうるおった唇に。
ビビッドマットリキッド MAT7 ¥1500/メイベリン ニューヨーク

Q. 汗をたくさんかいた後の塗り直しは、日焼け止めからした方がいいのでしょうか?

A1. UVパウダーが使えます!
一からやり直したいところだけど、それは無理なのでUVパウダーを活用しましょう。表面が整いつつ、日焼け止め効果が復活します。(長井さん)

UVカットと美白ケアを同時に。
ナチュラルホワイトニング ミネラルパウダー サンスクリーン(医薬部外品) クリアホワイト SPF50・PA+++ ¥6300(限定発売)/MiMC

A2. いっそのこと、すべて落としてみるのも手。
軽いくずれなら脂とり紙で皮脂をオフし、上からパウダーを重ねるくらいが◎。もしどうしても気になるなら、一度乳液を含ませたコットンでメイクをすべて落としてからやり直す方がキレイへの近道。(野毛さん)

Q. シワにファンデが入り込んで、余計に目立ちます!

A. 簡単に直せるテクを教えます!
コンシーラーと指を使ってできる、簡単なお直しテクがあります。マスターすれば、どんな小ジワも美しい状態へ復活します♪(野毛さん)

①シワになった部分をピンと引き伸ばし、反対の手の薬指を使ってヨレたファンデをなじませる。外側から内側に向かって指をすべらせて。

②今度は、薬指にファンデーションをつけ、内側から外側に向かってオン。こうすることで、シワになった部分がフレッシュな朝の状態に!

光を味方にアラをカバー。
アスタリフト ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー SPF30・PA++ ¥3400/富士フイルム

教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
全国のメイクレッスンで培ったキープ力の高いメイクテクに定評アリ。著書『必要なのはコスメではなくテクニック』(ダイヤモンド社)が空前の大ヒット。
美容愛好家 野毛まゆりさん
外資系化粧品会社の販売・教育トレーナー・広報PRを経て独立。30年以上美容業界に携わりあらゆるコスメに精通。オリジナルのユニークなテクニックも人気。

撮影/城健太(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/坂下志穂 モデル/田辺かほ 取材・文/石橋里奈 構成/河津美咲

関連キーワード

関連記事