目元は年齢が現れやすい!正しいアイケアでピンとハリのある目元へ

目元は年齢が現れやすい!正しいアイケアでピンとハリのある目元へ

人と話すとき、一番よく目を見ますよね。目元に小じわやたるみがあるだけで実年齢よりも上に見られてしまうことがあります。いつまでも若々しい目元を保つためにも、簡単にできる正しいアイケアを身につけてみませんか?

目元はデリケートな上にエイジングサインが現れやすい!

まぶたや目の周りは特に薄い皮膚でできているため、潤いをキープすることが難しく、保湿をしないと深刻な乾燥肌になってしまうことがあります。

それだけでなく、パソコンやスマートフォンをよく使う方は目を酷使してしまい、目の周りにある筋肉が凝ることで疲れ目につながってしまうケースが増えてきているそうです。

アイケアを全くしていないと、乾燥による小じわなどのエイジングサインが目立ってきてしまいがち。目元に小じわやクマがあると実年齢より老けて見られてしまう場合もあるので、簡単にできるアイケアを始めていきましょう。

簡単なアイケアでハリのある美しい目元を手に入れるコツ

目元は潤いが失われがちなので、乾燥による小じわを防ぐにはとにかく念入りな保湿が最大のポイントです。

洗顔後、温めたホットタオルを目元に置き、血行を促進させてからアイケアに突入していきます。まずは化粧水で肌全体を整えてから、美容液を伸ばしていきましょう。

そして、ハリや弾力を与えてくれるコラーゲンやレチノール入りのアイクリームを米粒大ほどまぶたに伸ばし、人差し指の関節を使って優しくマッサージをしていきます。マッサージのコツは、目頭から目尻に向かって滑らせていき、こめかみをワンプッシュすること。目元はデリケートなので優しくタッチする程度で行ってくださいね!寝る前にもう一度薄くアイクリームを伸ばして完了です。

デスクワークが多くて目が疲れやすい方は、アイローラーがついた目元専用美容液を活用するといいでしょう。ひんやりしたローラーと、目元に潤いを与えてくれる美容液のダブル使いで、疲れた目元がスッキリしてむくみを軽減することができるでしょう。

簡単なアイケアで若々しい目元をキープしよう

アイケアは少し面倒なイメージがあるかもしれませんが、アイケアを始めることで、疲れた目元がリフレッシュできて心地いい!と思うはず。

アイクリームを使ったマッサージやアイローラー、目元用美容液を取り入れてコツコツケアをしていけば、ピンとハリのある目元に近づけるはず!アイケアを習慣づけて輝く目元づくりをしてみてはいかがでしょうか? 

関連記事