摩訶不思議!つけるだけで肌が綺麗になる「パワーストーン」とは?

摩訶不思議!つけるだけで肌が綺麗になる「パワーストーン」とは?

パワーストーンは、昔から恋愛や金運UPをサポートしてくれる不思議なアイテムと言われていますが、実はつけるだけで美肌効果も期待できるとか!肌活にご興味がある方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

肌が綺麗になるパワーストーンの種類について

どのような種類のパワーストーンが美肌に良いと言われているのかご紹介します。普段のスキンケアだけではなかなか肌トラブルが改善されない!と悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

◎ローズクォーツ:愛と美の象徴と呼ばれるパワーストーン、ローズクォーツ。見た目は薄いピンク色を特徴とした石で、その可愛らしさから女性からも特に人気の高い石と言われています。装着することで出会いや結婚運を高めてくれるほか、肌の代謝を活性化させ、肌のハリ・弾力を維持する効果があるそうです。最近はローズクォーツを使った「かっさマッサージ」という美容法が徐々に流行しているようです。

◎インカローズ:インカローズはインカ帝国が栄えたと言われるアンデス山脈で産出され、この石の断面がバラの花を思わせる美しさであったことから、そう呼ばれるようになったそうです。この石の特徴は、失恋や恋愛へのトラウマを乗り越えるための偉大なパワーを与えてくれると共に、ホルモンバランスの乱れを整えながら若々しい肌へ導くなどの効果が期待されています。

◎ラピスラズリ:ラピスラズリは昔から愛されてきたパワーストーンの一つで、アフガニスタンから遥か遠いヨーロッパ地方へと、海を越えて来た青い宝石という意味を込めて「ウルトラマリンブルー」とも呼ばれています。月の光に当てることで更にパワーを高めることが期待できるので、月光の下でラピスラズリを装着し、ゆっくりと深呼吸を繰り返しましょう。そうすることで肌の新陳代謝を促進することができると言われています。

パワーストーンを使った肌のお手入れ方法<かっさマッサージ>

最近、海外セレブやモデルの間で話題のローズクォーツを使った「かっさマッサージ」のやり方についてご紹介します。かっさマッサージを行うことでシワ・ほうれい線の改善や、小顔・顔色のトーンアップなど様々な美容効果が期待できると言われています。

<用意するもの>
・かっさプレート(ローズクォーツ)
・保湿ジェル

1. 手持ちの保湿ジェルを顔全体に均一に馴染ませます。
2. 眉上からおでこに向かってかっさをくるくると回しながら筋肉の強張りをじっくりとほぐしていきます。
2.かっさの尖っている方を使って鼻の横→頰→耳横に向かって5〜6回マッサージしていきます。
3. 同じくかっさの尖っている方を使って顎→フェイスライン→耳の付け根に向かって下から上へお肉を持ち上げるように5〜6回マッサージしていきます。
4. 耳の付け根から首に向かってリンパを流すように5〜6回マッサージして終了です。

顔はとてもデリケートなお肌なので、できるだけ弱い力でマッサージします。最初は週に1〜2回を目安に行いましょう。

筆者は1〜5のマッサージ方法を普段からメイク前に実践するようにしています(かかる時間は5分ほど)。顔のむくみが解消されやすく、メイクのノリも大変よくなりました。毎日のスキンケアと合わせて実践してみるのも良いでしょう。

関連記事