シミが濃くなる食べ物・美白に効く食べ物【美白Q&A】

シミが濃くなる食べ物・美白に効く食べ物【美白Q&A】

事の始めは5月号。美白に関する疑問を募集したところ予想以上の回答が。美容知識の深さが伺える難問も多く、全力で答えるため、最強の賢者を揃えました!

Q.1 美白効果がある食べ物を知りたい!

“美白効果がある食べ物を知りたい!”
「ビタミンCやE、トマトに含まれるリコピンやにんじんのベータカロチンは抗酸化作用が高く、シミの原因となる活性酸素を除去する効果が期待できます」(千葉先生)

美肌ビタミンA、C、Eをはじめ不足しがちなビタミン、ミネラルが豊富。抗酸化作用もあり、良質な脂質も含み、うるおいを与えて健やかに。

緑黄色野菜の中でも王様と呼ばれるほど、栄養豊富。ベータカロチンやビタミ ンCなどの相乗効果で紫外線ダメージを回復&シミを予防。

ミカンやレモンなどはコスメの美白成分としてもおなじみのビタミンCが豊富。酸 化しやすいのでフレッシュな状態での摂取を心がけて。

メラニンの生成を抑えるリコピンや、その効果を高めるビタミンEを含有。日焼け 後の赤みを軽減したり、表皮のごわつきを抑制する効果も。

画像提供/アフロ

Q.2 美白にいいスーパーフードは?

“抗酸化作用が高いベリー類が代表格”
「マキベリーやゴジベリーなどは抗酸化作用に優れているので美白効果が期待できます。老廃物をデトックスする意味ではモリンガも。肌が澄んできます」(安倍さん)

高い抗酸化力を誇る。スムージーなどにトッピングして。サンフード スーパーフーズ オーガニック マキベリー パウダー 227g ¥8620/アリエルトレーディング

Q.3 食べるとシミやくすみがひどくなるものってあるの?

菓子パンなど“糖分過多なもの!”

「糖分を摂りすぎると、タンパク質の糖化が進んで黄ぐすみが発生。またターンオーバーも遅くなるため、メラニンが溜まりやすくなります」(千葉先生)また、糖分過多は腸内の菌バランスをくずし、炎症を悪化させる物質の産生を促すため、シミの増加につながるとも。美白的にも要注意!

Q.4 ビタミンCは食べ物とサプリ、どっちが効くの?

“サプリメントの方が効率的。塗るケアと併用するとさらに◎”
「フルーツの摂りすぎは糖分過多になることを考えても、吸収に優れたサプリがベター」(千葉先生)「飲むと塗る、両方するのがもっとも有効」(岡部さん)

カラダに長くとどまる親油性ビタミンC。ハーバルシトラス風味で水なしでもOK。リポタイプC 30包 ¥4700/ポーラ

Q.5 睡眠もきちんととった方がいいんですよね?

“ハイ。最低6時間はぜひ”
「睡眠時間が短くなると、疲労によってストレスが溜まり、血流がダウン。代謝が低下してメラニン色素が排出されにくくなると同時に、ストレスによって増えるホルモンの影響でメラニンが増加。シミが濃くなったり、増えたり、くすみを引き起こします」(千葉先生)

Q.6 タバコってやっぱり美白的にもダメですよね?

“シミが増える可能性が!美白効率もダウン”

「タバコに含まれる一酸化炭素やニコチンにより、血管が収縮して血流が悪くなるため、くすみやすくなります。結果、肌のターンオーバーが遅延して、シミが増える原因に」(千葉先生)タバコを吸うと、体内のビタミンCを大量に消費するともいわれ、百害あって一利なし!!

Q.7 サングラスって効果があるってホント?

“目から紫外線を守るほか、頬を覆う効果も”
「紫外線によって目の細胞がダメージを受けると、メラニンを生成するように脳から指令が出るという実験結果が。実際どうかまではわかってはいませんが、可能性としては十分あり得るのでサングラスはオススメ。紫外線が当たりやすい頬もある程度カバーできます」(千葉先生)

紫外線99%以上、ブルーライト83%以上、近赤外線98 %以上カット。瞳や目もとをダメージからオシャレに守る。 ソーラープロテクトサングラス(レッド系) ¥14000/ポーラ

Q.8 日焼け以外に気をつけた方がいいことを知りたい。

“ストレスを溜めないこと。ケガにも注意して!”
「ストレスは大量の活性酸素を発生”。血流を低下させ、ターンオーバーを乱します」(千葉先生)「盲点なのが傷や虫刺され。色素沈着しやすいので日焼けに注意」(安倍さん)

お話を伺ったのは…

【イデリア スキンクリニック代官山院長 千葉真美先生】
日本皮膚科学認定皮膚科専門医。豊富な臨床経験をベースに、すっぴんを誇れる肌に導く的確なプログラムを提案。

【ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん】
本誌の人気企画「みよじ刑事」でもおなじみ。化粧品の研究、開発の経験をベースにした科学的な解説に定評あり。

【ビューティエディター 安倍佐和子さん】
女性誌で活躍するほか、トークショー も人気。サーフィンしても白肌を保ち続ける深い知識&テクは、信頼度抜群!

撮影/当瀬真衣、浜村達也、金栄珠、柏原 力(人物)、小川 剛(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) モデル/藤野有理 スタイリング/程野祐子 イラスト/尾代ゆうこ 取材・文/楢﨑裕美 構成/佐野桐子

関連キーワード

関連記事