【どっちが太らない?】血糖値の上がりにくい食品を選んでみよう!

【どっちが太らない?】血糖値の上がりにくい食品を選んでみよう!

痩せにくい、いらいらする、だるい、その原因が血糖値にあった。でも、血糖値の上がりにくい食品っていったい何?糖質の少ないもの?それとも野菜?果たしてどちらが正解か、二択クイズに答えてみよう!

血糖値の上がりにくい食品を選んで食べよう

血糖値が上がる早さを数値化したのがGI値。血糖値の上がり方がゆるやかな低GI食を選ぼう。高カロリーでも低GIのものもある。選び方のコツは炭水化物単体が高GI、白より黒い食品が低GIと覚えよう。

血糖値が上がりにくいのはどっち?

いちごVS.ぶどう

正解:いちご
果糖は吸収がいいので血糖値が上がりやすい。中でもバナナ、柿、ぶどうは特に上がりやすい。

しょうゆラーメンVS.五目ラーメン

正解:五目ラーメン
五目ラーメンの野菜を先に食べることで血糖値の上昇をおだやかにできる。単品より野菜のせを。

おかゆVS.カレーライス

正解:カレーライス
低カロリーの代名詞、おかゆはすぐに吸収されてしまうので血糖値が急上昇。カレーライスが○。

チャーハンVS.白米

正解:チャーハン
チャーハンのほうが高カロリー。でも、油でお米がコーティングされ、糖の吸収がおだやかに。

お話を伺ったのは

医療法人社団しんクリニック院長 辛 浩基先生
日本糖尿病学会専門医。’97年に眼科を併設する糖尿病内科のしんクリニックを開設。糖尿病治療の専門家として、わかりやすい解説でメディアに多数取り上げられている。

撮影/浜村達也 構成・取材・文/山本美和

≪こちらもチェック!≫
【もう太らない、イライラしない!】血糖値を急上昇させない6つの秘訣
ダイエットがうまくいかない原因はコレ!【やせにくい食事はどっち?】

関連キーワード

関連記事