頬骨悩み解消!卵顔ラインを作る〇〇チークで美人見え♡

頬骨悩み解消!卵顔ラインを作る〇〇チークで美人見え♡

美人顔の理想は、なだらかな卵型。しかし年齢や骨格によって、頬骨が出ていたりフェイスラインがこけてきたりして凹凸があるものです。そんな、「あともう少し〇〇だったらいいのに......」という願いを叶えたいならチークの出番! なかでも今回は、頬骨が目立つタイプの人におすすめな美人見えするチークの入れ方をご紹介します。

美人顔の理想は、なだらかな卵型。しかし年齢や骨格によって、頬骨が出ていたりフェイスラインがこけてきたりして凹凸があるものです。そんな、「あともう少し〇〇だったらいいのに......」という願いを叶えたいならチークの出番! なかでも今回は、頬骨が目立つタイプの人におすすめな美人見えするチークの入れ方をご紹介します。

<頬骨悩みさんにおすすめの美人見えチーク術>

美人見えチークの入れ方の最大のポイントは、顔型を卵型に近づけるよう意識すること。
例えば、よく「チークは頬の高い位置に」と言われますが、筆者のように頬骨が目立つタイプの人が頬の高い位置にチークを入れてしまうと、顔の形が卵型よりも"円"に近づいてしまい、子どもっぽい印象になってしまうんです。そういうメイクを意図している場合はアリですが、"美人"に見られたいならNG! 頬骨を目立たなくするチークの塗り方をするのが正解です。

1. チークをブラシに取り、小鼻より上を始点にします。

始点を小鼻より上に持ってくることで、顔が下垂して見えるのを防ぐことができます。

2. 頬骨の高い位置を避け、下側に弧を描くようにアルファベットの「U」の字のようなイメージでチークを外側に広げる。

頬骨の高い部分を避けることで出っ張りを目立たなくし、また外側まで広げることで頬骨下のコケた部分をふんわり見せることができますよ。

完成~!

(左)before、(右)after

いかがでしょうか? 頬骨とその下の凹みででこぼこしていた顔の形が、美人見えチークテクによりキュッと引き締まり、ふんわり卵顔になったのがわかりますよね。 コンプレックスは、メイクを味方につけて改善しちゃいましょう!

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事