2017上半期 GINGER BEAUTY AWARD 【リップ部門】 女っぷりを上げる“色&ツヤ”がカムバック!

2017上半期 GINGER BEAUTY AWARD 【リップ部門】 女っぷりを上げる“色&ツヤ”がカムバック!

GINGER読者サポーター約8900名が本当に使えるコスメに投票し、さらに美容感度の高い美GINGERと美容プロ6名が受賞コスメを選定する『GINGER BEAUTY AWARD』。2017年上半期発売のアイテムのなかから、「ほんとうにキレイになれた!」コスメを本誌よりもいち早く発表します。

「ワーク・ライフ・バランスが重視されるなか、多忙な毎日のなかでも、きちんときれいを意識する女性が増えてきた。“仕事がデキてかっこ良いけれど〇〇”というような、二面性のある魅力的な女性が増えていくのでは」と語るのは、美容ジャーナリスト・永富千晴さん。その予想を裏付けるかのように、今シーズンは、すっぴんメイクに女性らしい唇を組み合せるに女子が急増。ティント人気は相変わらずだけれど、“抜け感”だけでは表現できない、大人の女性らしい魅力を引き立てる鮮やかな発色と唇をふっくら魅せるツヤ感人気が再燃!

〈金賞〉抜け感メイクを大人っぽく楽しむ女っぷり上々リップ

ルージュ ココ グロス 全27色(うち限定6色) 各¥3,600/シャネル

 

「グロスへの不満やネガティブを丁寧に解消。そのうえ、官能的なまでの仕上がりにハッとする。色の鮮やかさ、ツヤのインパクト、立体感。正直、他のグロスが使えなくなるほどの完成度」と絶賛するのは、美容ジャーナリストの齋藤薫さん。クリア、インテンス、インパクトカラー、グロッシィと、異なるピグメントや質感で個性を引き出す全27色。グロスらしからぬ軽やかなテクスチャーも大好評!

 

【参考記事】ルージュココグロスの口コミはこちらをチェック!

【美GINGER発】ビューティアワード審査会報告

2017.06.30|GINGER編集部ビューティ班

〈銀賞〉ティントなのにモードにキマる新感覚の仕上がりでHIT!

ヴォリュプテ ティントインバーム 全12色 各¥4,300/イヴ・サンローラン・ボーテ

 

「見た目ほど派手にならず、むしろ赤ちゃんの唇のような発色とツヤ感がお気に入り。今まで使ったどのティントリップよりも発色がおしゃれ」(27歳・研究員)。ティント×バームで、じゅわっとにじみ出るような発色と透明感を実現。とろけるようなつけ心地と、豊富なカラーバリエーション、キュートな唇マークで、アラサーのポーチイン率が高かった1本。

※在庫が不安定なため、販売についてはYSLボーテ公式サイトでご確認ください。

〈銅賞〉赤ちゃんのような“やわ唇”が叶う水ベースリップ

マキア―ジュ ウオータリールージュ 6g 全8色 各¥2,300(編集部調べ)/資生堂

 

「みずみずしいつけ心地で、唇との一体感が抜群! ふっくら柔らかそうな唇に見せてくれるうえ、落ちにくくてお気に入り」(31歳・保健師)。内側からにじみ出るような発色を叶えるウォーターベースのリップ。ひたひたの潤いで、自然にツヤめくふっくらとした唇に。

関連記事