汗や皮脂に負けないメイクテク&お直し術【猛暑のアウトドアも怖くない】

汗や皮脂に負けないメイクテク&お直し術【猛暑のアウトドアも怖くない】

ベースメイクに加えて実践すれば“鬼に金棒”。汗や皮脂が気になる屋外でも、乾燥によるヨレに頭を抱える室内でも美肌でいられる目から鱗のテクをお届け。

【うす盛りベースメイクさんのワザ1】皮脂抑制ローションで一日超快適肌の土台づくり

「朝、化粧水で肌を整えたあとに、このシスレーのローションを毛穴の開きが気になるTゾーンや頰にコットンでパッティング。“皮脂よ止まれ”と念じながら肌が冷んやりするまで繰り返してからメイクをすると、驚くほどサラサラの肌で過ごせますよ」(長井さん)

水分と皮脂のバランスを整えてくれる

毛穴の汚れを優しく除去しながら肌を柔軟に。
トロピカル ピュリ ファイング ローション 125ml ¥8800/シスレージャパン

【うす盛りベースメイクさんのワザ2】ファンデ前のパウダー仕込みでさらふわのマシュマロ肌に

「順番、逆? と思われるかもしれませんが、そこがミソ。フェイスパウダーをパフでなじませて地ならしをしてからパウダリーファンデーションを重ねるとパウダーの粒子がうすく均一に密着して、サラサラの質感に。見事にくずれにくくなりますよ」(野毛さん)

日中の皮脂や汗に揺るがず美肌をキープ

どこまでも繊細で軽やか。肌の透明感を引き上げ。
フェザー ヴェール 002 SPF10・PA+ 20g ¥7000/エレガンス コスメティックス

【しっかりベースメイクさんのワザ1】一日外!な日はリキッド→ スティックファンデへスイッチ

「あらかじめメイクくずれのリスクが予想できる日は、ファンデーションをより肌への密着度が高いスティックファンデーションにチェンジするのが正解。さらに、頬に直接塗ったあと、ハンドプレスで密着させれば、うす膜の美ヴェールが長持ちしますよ」(長井さん)

うるおいたっぷり!キメがビシッと整列

キレイな素肌になりすましたような仕上がり。
ウルトラHDスティックファンデーション 全6色 ¥6000/メイクアップフォーエバー

【しっかりベースメイクさんのワザ2】防波堤パウダーでアイメイクのくずれをせきとめる!

「アイメイクは目元の油分に反応してくずれるから、フェイスパウダーで下まぶたをサラサラに整えて防波堤をつくって。アイメイク前にAをBで下まぶたのキワ全体にひとはけして。ほてりがひどいときは、Cのオイルでほてりを鎮めるテクもオススメ」(長井さん)

防波堤をつくるレシピはこの3種類!

A.余計な皮脂を吸収してテカリやヨレをストップ。
コフレドール ルーセントフィニッシュパウダー ¥6000(セット価格、編集部調べ)/カネボウ化粧品
B.アイシャドウ用の平筆。
ブラッシュ 4 ¥2800/エレガンス コスメティックス
C.メントールの清涼感が気持ちいいロールオンタイプのアロマオイル。
クーリング バランシング オイル 7ml ¥3200/アヴェダ

アウトドア派のお直しにはこれ!

A.密度の高い中央部分を軟らかな毛足が囲むドーナツ状。
コア カバレッジ ブラシ ¥3500/ベアミネラル

B.ペアプロ パウダー ファンデーション 全10色 SPF15・PA++ ¥4200/ベアミネラル

C.小ジワや毛穴をフラットに。
インスタントライン&ポア パーフェクター ¥3300/NARS JAPAN

リセットしてからファンデでカバー

「TゾーンのベタつきをティッシュオフしてからCをなじませて肌をサラサラにリセット。その上にAのブラシでBをササッと重ねれば、あっという間に元通りに」(長井さん)

皮脂のちょい絞りで理想のツヤ肌に!

「ティッシュペーパー1組を2枚にはがし、メイクがくずれがちな小鼻の皮脂をキュッと絞るだけでいい感じのツヤ肌になれます。レストランのペーパーナプキンでもOK」(野毛さん)

教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
全国のメイクレッスンで培ったキープ力の高いメイクテクに定評アリ。著書『必要なのはコスメではなくテクニック』(ダイヤモンド社)が空前の大ヒット。
美容愛好家 野毛まゆりさん
外資系化粧品会社の販売・教育トレーナー・広報PRを経て独立。30年以上美容業界に携わりあらゆるコスメに精通。オリジナルのユニークなテクニックも人気。

撮影/城健太(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/坂下志穂 モデル/田辺かほ 取材・文/石橋里奈 構成/河津美咲

≪こちらもチェック!≫

【エアコンの乾燥でメイクがくずれる】夏に一日中メイクをキープする方法
メイクが絶対にくずれない最新コスメ【ブランドPRのお墨付き!】
【絶対にくずれないベースメイクテク】夏に汗だくになっても大丈夫!

関連キーワード

関連記事