メイク直しだけではない?綿棒ひとつで上級メイクに仕上げる方法!

メイク直しだけではない?綿棒ひとつで上級メイクに仕上げる方法!

美容面において、綿棒といえばメイク直しに使えるアイテムというイメージが強いかもしれませんが、実は使い方次第で簡単に上級メイクに仕上げる方法もあるんですよ!時間・お金をかけずにキレイになれる綿棒メイクのコツについてご紹介します。

綿棒一つで上級メイクに仕上げる方法 <アイメイク編>

アイメイクの中でもアイラインは、目元の印象を大きく左右する大事なキーポイント!綿棒を使ったちょっとしたテクニックを加えるだけでデカ目だけでなく、今旬の愛され垂れ目に仕上げることもできると言われているんです。

【まん丸キュートな垂れ目メイクの作り方】
アイライナーには、ペンシルタイプのものを使用します。アイラインを引いたら綿棒でラインの目尻側を外側に向かってやや下めにぼかします。大体2mm程の長さをぼかしてあげるとまん丸とした垂れ目に仕上がりやすいです。また、もともと垂れ目の女性が逆に猫目のようなシャープな目元にしたい場合は、やや上向きにぼかしてあげましょう。

非常に簡単なアイメイクの裏技です!使用する綿棒は、先端が細い赤ちゃん用のものが使いやすくて大変おすすめです。

綿棒一つで上級メイクに仕上げる方法 <ノーズメイク・リップ編>

綿棒一つ使うだけで上級メイクに仕上げる方法は、まだまだ他にもたくさんあります!今回は、整形レベルの高い鼻筋を作れる簡単な裏技をはじめ、パーティーメイクにも最適なお色気リップの作り方についてレクチャーします。

【一瞬で鼻高になれる?超簡単な裏技】
ペンシルタイプのアイブロウで好みの形へ眉毛を整えていきましょう。仕上げに綿棒で眉頭を鼻の根元に向かってスッと軽くぼかします。この一手間を加えるだけで鼻筋がキュッと高くなるだけでなく、メイク全体に立体感を出すことができると言われています。

【綿棒でジュワッとお色気リップを作る方法】
リップブラシで好みの色のリップを唇の中心部分にのみ塗っていきます。もしリップブラシがない場合は、直接ちょこんと塗ってもOK。事前に少量のヴァセリンを馴染ませておいた綿棒を使って、中心部分から外側に向かって少しずつ口紅の色を広げていきます。


いかがでしたか?ちょっとしたアイデア次第で女の子は綺麗になれるものです。是非、綿棒メイクでワンランク上の愛されモテメイクにチャレンジしてみてくださいね。

関連記事