切らないフェイスリフト「ウルセラシステム」とは?費用目安について

切らないフェイスリフト「ウルセラシステム」とは?費用目安について

フェイスリフトといえば「手術で切って持ち上げる」というイメージが強いものですが、今では切らないフェイスリフトが主流になっているそうです。その中でも特に高い美容効果が期待できると言われているのがウルセラシステムという施術法です。

切らないフェイスリフト「ウルセラシステム」の費用はどのくらい?

年齢を重ね、すでにたるんでしまった皮膚はメスを使った手術をしなければいけない…と諦めてはいませんか?ウルセラシステムであれば顔周りに傷跡を残すことなく、まるでエステを受けるような感覚で気軽に施術を受けることができるそうですよ!

<切らないフェイスリフト「ウルセラシステム」とは?>
ウルセラシステムは超高密度な超音波を皮下組織よりも、更に深い筋膜部分にまで安全な状態で熱を加えることに成功した最新マシーン。美容業界の間で高い注目を浴びているそうです。また、施術後すぐにリフトアップするのではなく、2ヶ月程の期間をかけながら徐々に変化していくので周りの方にも気づかれにくい点も人気の秘密であると言われています。持続効果については約1年ほど持つそうです。

【POINT】
費用は美容クリニックによって大きな差があるそうですが、顔全体を施術する場合30万円台前後であることが多いそうです。また、顔全体だけでなく、眉や頰・首など気になるパーツのみ治療することも可能と言われています。(費用目安:眉→7万円前後・頰→20万円前後・首→5万円前後)

切らないフェイスリフト「ウルセラシステム」に副作用はない?

メスを使わず施術を受けることができると言えど、やはり副作用に関する情報は、事前にしっかりチェックしておきたいものですよね!また、どのくらいのダウンタイムが必要であるかについても解説していきたいと思います。

<切らないフェイスリフト「ウルセラシステム」に副作用はない?>
ウルセラシステムは施術中はじんわりと熱く、アゴなどお肉が少ない部分は熱さが増し、筋肉痛のような痛みを感じることがあるそうです。(※人によって異なる可能性があります。)麻酔は使用しないケースがほとんどですが、熱さや痛みに弱い方は希望次第で麻酔を受けられる場合もあると言われています。一方、顔表面が腫れたり赤みが出るなどダウンタイムがないので、治療後はそのままメイクをして帰宅できるというメリットがあるそうです。

切らずに日帰りで施術を受けられる夢のようなフェイスリフト、「ウルセラシステム」。美魔女的美しい顔立ちを手に入れたい!という女性は今後利用を検討してみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事