背中ダイエットで憧れの「天使の羽」を手に入れる方法とは?

背中ダイエットで憧れの「天使の羽」を手に入れる方法とは?

日差しの強い夏は水着や背中が開いた服を着る機会が増えますが、やはり気になるのは背中の肉…という方も多いはず。そこで、今からでもまだ間に合う、簡単な背中ダイエットをして憧れの「天使の羽」を手に入れてみませんか?

無駄なお肉がつきやすい背中は、簡単なダイエットで改善しよう

基本的にウエストは、便秘を解消したり、食事制限や腹筋などをすることで簡単に引き締めることができますが、背中の筋肉は普段あまり使うことがないため贅肉がつきやすいと言われています。

背中に贅肉がついているだけで、見た目の年齢が10歳も老けて見られてしまう場合もあるため、今からでもまだ間に合う背中ダイエットを始めてみましょう。

天使の羽を手に入れる背中ダイエット方法

背中ダイエットの第一歩は、姿勢を整えること。大きく息を吸いながら、お腹を思い切り引っ込めて肩を下に押し下げていきましょう。日常生活では、首筋を伸ばしつつ、お尻にきゅっと力を入れて過ごすことで、猫背を防止しやすくなりますよ。

さらに、同じ姿勢をしているときには、大きく背伸びをして背中をぴんと伸ばしてあげるのも効果的。タオルを両手で持ちながら頭の上でしっかり張る簡単なストレッチもおすすめです。 

家にいるときにできる軽い運動として取り入れやすいのが、500mlや1ℓのペットボトルにお水を入れたダンベルを使った方法です。

まず、両足を肩幅くらいに広げて立ちながら両手にダンベルを持ち、ひざを軽く曲げつつ上半身をゆっくり前に倒していきそのままキープします。そして、肘を少しずつ曲げていき、両端に向かってゆっくりダンベルを引き上げます。これを5〜10セット行いましょう。

また、背中の贅肉には食べ物も関係していると言われています。姿勢が正しくてもなかなか背中が痩せないという方は、揚げ物、天ぷら、ポテトチップス、ポテトフライなどの油を使ったものをたくさん食べていないか見直してみてください。油分を大量に摂ると、ラードのような固い脂肪に変わってしまい、痩せにくい背中になってしまうことがあるため、なるべく油を控えたヘルシーな食生活にシフトしてみてくださいね。

毎日コツコツ背中ダイエットをすれば、理想の天使の羽が手に入る!?

憧れの天使の羽は、常に姿勢を正しくしたり、頻々にストレッチをしたり、ダンベルエクササイズを習慣づけたりすることで、次第に近づくことができるでしょう。食生活ももう一度見直して、野菜中心の食事と唐辛子や生姜などの体をあたためるものを取り入れるとさらに効果的ですよ。

毎日コツコツ続けて理想の天使の羽を自分のものにしちゃいましょう。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事