フェイススクラブでつるりんたまご肌に!正しい使い方が美肌への近道

フェイススクラブでつるりんたまご肌に!正しい使い方が美肌への近道

夏になると、汗や皮脂により肌がごわついたりザラザラしたり、毛穴が目立ってしまいますよね。夏のスキンケアは、ただ化粧水などで保湿するのではなく、フェイス用のスクラブでスペシャルケアをすることでつるつるのたまご肌に近づくことができますよ!

毛穴が気になって仕方ない…それならフェイススクラブを取り入れてみよう

赤ちゃんのようにキメが細かく毛穴が目立たない「たまご肌」に憧れませんか?毛穴や肌のごわつきなどの肌悩みは、年代を問わず多くの方が悩んでいると言われています。

そこでおすすめなのが、フェイス用のスクラブを使った週に1回のスペシャルケア。スクラブといったら、ジャリジャリした塩で身体に使うイメージがありますが、フェイススクラブは、顔用につくられているので粒子は細かく、刺激が少ないものになっていますよ! 

フェイススクラブの魅力・正しい使い方

フェイススクラブは、粒子の細かいスクラブが入っているため、普段の洗顔ではなかなか落としきれない古くなった角質や毛穴の汚れを取り除き、ざらつきのないすべすべの肌へ導いてくれます。

さらに、ターンオーバーの乱れが原因で年齢を重ねるにつれて肌のくすみが気になっている方は、フェイススクラブで古い角質を取り除くことでターンオーバーが正常になり、くすみのない透明感のある肌に近づけるでしょう。また、余分な角質や汚れをフェイススクラブで取り除いたあとの肌は、化粧水や美容液などの基礎化粧品の浸透がぐんとアップ!潤いに満ち溢れたぷるぷるの肌が手に入るはずです。

フェイススクラブは、正しい使い方をすることが大切。フェイススクラブを使うとき、肌荒れしていたり、ニキビができていたり、日焼けをしていたりと敏感な肌の状態であれば避けたほうがいいでしょう。肌の調子がいいとき、週に1回の使用をおすすめします。

フェイススクラブのやり方は、とても簡単です。洗顔後の清潔な肌に、濡れた肌と濡れた手を使ってフェイススクラブの説明書通りの適量を取り、優しく力を加えずにマッサージをしていきましょう。毛穴が詰まりやすい小鼻、あごなどには特に丁寧に。しっかり洗い流したらすぐに保湿に取り掛かかってくださいね。

自分に合ったフェイススクラブで憧れのたまご肌に!

フェイススクラブに含まれているスクラブとして代表的なものは、こんにゃく・砂糖・塩などがあるそう。こんにゃくは天然成分で肌に優しいため、乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。砂糖は肌をふっくら柔らかくしてくれる効果があり、塩は洗浄力が強いので肌の弱い方は様子を見て使いましょう。

自分にぴったりのフェイススクラブを見つけて、美肌づくりをしてみてくださいね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事