【大人の女ならシーンを考えてメイクを】オンとオフの顔ならギャップモテ

【大人の女ならシーンを考えてメイクを】オンとオフの顔ならギャップモテ

仕事ができる男ほど、職場に不要な甘さを持ち込まれたらげんなりするはず。だから仕事場では甘さを控えた立体感メイクを。一方、オフタイムには透けるピンクのクリームチークで、オンとのギャップと透明感をアピールしてみて。

大人の女ならシーンを考えてメイクするべき。TPO、そしてギャップ。オンとオフの顔を持て!

ON 会社メイク

【× 間違い】可愛げピンクチーク
【○ 正解】知性と品格を引き立てる立体感ハイライト

◆逆モテメイク法

・クリームハイライトで立体感を生み出す
・目元はブラウン系で主張しすぎない
・唇は甘さ控えめのベージュ系で凛とした風情に

◆使ったのはこのアイテム!

クリームのまろやかな輝きで立体感をコントロールする
頬に逆三角形に仕込み、あご先とTゾーンには淡くぼかすことでメリハリが生まれ、シェーディングしなくても小顔効果が狙える。ミネラルハイライトクリーム ¥3500/エトヴォス

チークは絶対!という固定観念を捨てよう。

◆その他のアイテム

オフィスにふさわしい控えめなパールと陰影を深めるブラウン
右上のパール入りシャドウをアイホールにふわりとのせ、キワを右下で軽く締める。アイラインは引かずに陰影で眼差しを深めて。デザイニングカラー アイズ 06 ¥6800/SUQQU(8/4発売)

リッチなベルベット発色で大人の余裕を見せつける
クリーミーなベージュ系リップは、きっちり輪郭通りに塗るとノーブルな雰囲気がつくれる。資生堂 ルージュ ルージュ BE323 ¥3600/資生堂インターナショナル

◆完成

「オフィスに可愛さはいらない。仕事ができる女が色っぽい」

改ページ:[ オフィスで甘さを控えたなら、オフタイムにはギャップをもたせて ]

OFF プライベートメイク

【× 間違い】いつもと同じコンサバメイク
【○ 正解】ギャップを感じさせる透けピンクチーク

◆逆モテメイク法

・チークは絶対、透けるクリームタイプ
・可愛げのあるピンクでオンとのギャップを
・唇は同系色の透けリップがベスト!

◆使ったのはこのアイテム!

体温を感じさせる発色でじわっと血色をアピール
透明感を引き出すピンクのクリームチーク。理想的な透け発色。キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ 04 ¥5000(ケースとのセット価格)/カネボウ化粧品(8/16発売)

頬に広めに薄~くぼかしてクリームハイライトでなじませる!

◆その他のアイテム

チークに少量重ねることでなじみをアップ!
チークが濃すぎたときにも活躍。またクリームチークに重ねることで、ツヤが出せるだけでなく、密着力も高まりくずれも防止できる。ミネラルハイライトクリーム ¥3500/エトヴォス

目元を明るく灯す光を帯びたクリーミーベージュ
アイホールに指でさっとぼかすと自然な陰影が生まれる。センシュアルなベージュでまぶたにさりげなく明るさをもたらす。オンブル プルミエール クレーム 802 ¥3900/シャネル

ピンクを悪目立ちさせない秘訣はこのツヤと透け感!
内側から滲み出るような発色が魅力。ぷるんとうるおった唇を演出するオイルタイプ。ヴォリュプテ ティントインオイル 5 ¥3800/イヴ・サンローラン・ボーテ

◆完成

「チークは肌を透けさせることで内側からにじむ血色が演出できる」

教えてくれたのは

魅力を最大限に引き出すその手腕で人気女優やモデルからのオファーが絶えない売れっ子。肌づくりからカラーメイクまでテクニックや愛用アイテムを網羅した最新著書、『河北大人メイク論』(宝島社)も大ヒット中。

撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK)、伊藤泰寛(静物)ヘアメイク/河北裕介 スタイリング/木津明子 モデル/大政絢 取材・文/中川知春

《こちらもあわせてチェック!》
■【みんなが思う”愛され顔”は間違っていた!!】人気ヘアメイク河北裕介の逆説的モテメイク理論

関連キーワード

関連記事