エイジングケアに最適!女度がアップするローズヒップオイルの美容法

エイジングケアに最適!女度がアップするローズヒップオイルの美容法

ローズヒップといえば、ビタミンCがたっぷりで赤くて甘酸っぱいハーブティーが思い浮かびますが、ローズヒップから抽出されたローズヒップオイルの美容効果も凄いと言われています。女優やモデルさんも美容法として取り入れていますが、その魅力とは一体?

エイジングケアにも効果的!ローズヒップオイルとは?

そもそもローズヒップオイルは、その名の通りローズの実であるローズヒップから抽出されたオイルのこと。1キロのローズヒップから、ごくわずかな量しか抽出することができない貴重なものだとも言われています。

ローズヒップオイルには、ビタミンC、リノレン酸などの必須脂肪酸、レチノールの元のトランスレチノイン酸などの美容成分をたっぷり含んでいるため、年齢とともに気になってくるエイジングサインにも効果をもたらしてくれるそうです。

ローズヒップオイルの選び方と美容法

最近注目されているローズヒップオイルですが、大容量で安価なものもありますが、ローズヒップの育て方やオイルの搾取の方法によって、香りや質に差が出てしまう場合があります。

より良いものを使いたいなら、山などの野生で育てたローズヒップを使用しているものや、余計なものを使わずに育てたオーガニックのローズヒップオイルがおすすめです。これらは質がいいだけでなく、トランスレチノイン酸が多く含まれており、ビタミンCやBカロチン、カルシウムなどを豊富に含んでいるとも言われているのです。

エイジングケアにもおすすめな、ローズヒップオイルの美容法はスキンケアに使うこと。ローズヒップオイルは保湿抜群なので、さらっとしている保湿力に欠ける化粧水に2〜3滴ほどローズヒップオイルを混ぜて使うと、しっとり艶やかな肌に近づけるでしょう。

さらに、お風呂で温まったあと、ホットタオルで毛穴を開き、ローズヒップオイルを顔全体に伸ばしてマッサージをしてから、再びホットタオルで温めると簡単なパックにもなります。デート前などの大切な日の前に、ローズヒップオイルパックでもちもちの肌づくりをしてみてはいかがでしょうか?

肌の外からローズヒップオイルで美しく

エイジングケアにも最適なローズヒップオイルは、気品のある女性らしいオイルというイメージがありますが、全身艶やかな肌に近づける魔法のようなオイルです。
ぜひローズヒップオイルを使ってみてくださいね。

関連記事