ムレやすい夏、特に気になる「足の臭い」を徹底的にケアするには?

ムレやすい夏、特に気になる「足の臭い」を徹底的にケアするには?

汗をたくさんかく夏。靴下とスニーカー、ストッキングとヒールなど、履くと足が蒸れて臭いが気になる…という方も多いはず。そこで自宅でできる足の臭いの簡単ケアと、外出先でできる足の臭い緊急対策をご紹介します。

足の臭いが気になって靴を脱ぐのを躊躇ってしまう…

足は汗をかきやすく、汚れが溜まりやすいため臭いが特に気になってしまう部分。自分の足の臭いに敏感になると、彼の家や座敷のあるレストランなどで靴を脱ぐのを躊躇ってしまいますよね。

足の臭いに焦る前に、いまからできるケアをしていきましょう。

自宅で重曹フットバス・外出先で5本指ソックスで足の臭いをシャットダウン!

<自宅で足の臭いケア>
よく洗ってもなかなか足の臭いを改善できないという方は、料理や掃除でもよく使われる重曹を入れたフットバスでケアをしてみませんか?

作り方は簡単。洗面器にお湯をたっぷり入れて、重曹を大さじ3〜5杯入れてかき混ぜるだけ。毎日重曹フットバスに浸かることで、重曹の消臭効果を実感できるはずですよ。

汗をかいた足のまま浸かるのではなく、指や爪の間までしっかりボディソープや石鹸で洗ってから重曹フットバスに足を入れてくださいね。また、クエン酸が含まれるレモンを絞って入れることで、ごわついたかかとがつるつるになるとも言われています。


<外出先で足の臭いケア>
夏になると、ストッキングや靴下が蒸れやすくなり余計に臭いを発してしまいますよね。そこで外出先で足の臭いが気になるときには、5本指ソックスを鞄に入れておきましょう。

最近では5本指ソックスのストッキングタイプもあり、指と指の間に隙間ができるので嫌な蒸れを防いでくれます。

5本指ソックスに履き替える前に、身体用の汗拭きシートで指の間までしっかり拭って乾いたのを確認すると効果的ですよ。何足か鞄に入れておき、汗をかいたらこまめに履き替えるといいでしょう。

足の臭いをケアして自信のある足元へ

足の臭いは、日頃からしっかりケアしてあげることが大切です。

お風呂で洗うときには、ボディソープや石鹸をしっかり泡立てて、指の間から爪の間まできちんと洗って、重曹フットバスを数日間続けてみてくださいね。

足の臭いを改善できれば、自然と足元から自信がでてくるはずですよ!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事