アフリカの魔法のお茶「ルイボスティー」を飲んで健康美人になろう!

アフリカの魔法のお茶「ルイボスティー」を飲んで健康美人になろう!

みなさんは食事の時や喉が渇いた時、どのようなものを飲んでいますか?水や馴染みのあるお茶を飲んでいらっしゃると思いますが、今、再注目をされているのが、女性にうれしい美容効果があると噂の「ルイボスティー」です。

アフリカの魔法のお茶【ルイボスティー】って何?

【ルイボスティーとは】
南アフリカにしか生育したいないルイボスからなるお茶です。抗酸化成分が豊富なことで注目を集めています。

【ルイボスティーの効能】
1.美肌
「SOD」という抗酸化成分が入っており、活性酸素を除去し、身体の免疫力を高めて新陳代謝を促すと言われています。また、美肌作りに必要なミネラル、ビタミン、マグネシウムが豊富に含まれているため、シミ、シワの予防や乾燥などのトラブルを解消し、美肌へと導いてくれるでしょう。

2.妊活
亜鉛やミネラル、ポリフェノールなどの成分は卵子の質を上げる効果や、亜鉛には女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を促すと期待されています。また、ルイボスティーはカフェインが入っていないので、妊活中や妊娠中の女性でも安心して飲めるでしょう。

3.むくみ、冷え
亜鉛やミネラルは、体内でエネルギーを発生させて体温を上昇させ、リンパや血液の流れをよくし、老廃物を流すデトックス効果があると言われています。血行がよくなることで体温が上がり冷え性の改善やむくみ予防に期待できます。

4.貧血
一日に人は約40gの鉄分を失っていると言われていますが、ルイボスティーには100g中10gの鉄分が含まれているとか。一日に3杯ほど目安にルイボスティーを飲むと良いでしょう。またカフェインが入っていないので、他の食事で摂った鉄分の吸収を妨げることなく鉄分が補給され、貧血の予防に繋がるそうです。

ルイボスティーには、こんなにたくさんの魅力がつまっているのです。さて、どのように飲むのが良いのでしょうか?

ルイボスティーの飲み方

【飲むタイミング】
デトックス効果があるので、食事ごとに飲むのがオススメです。しかし、飲みすぎるとお腹を壊したり、脱水症状になりやすいため、気をつけてください。

【他の食材との組み合わせ】
ミントを入れる組み合わせがオススメ。ルイボスティーは少し独特の味があり、苦手な方もいらっしゃるのと思いますが、ミントを2、3枚入れることで、えぐみがなくなり飲みやすくなるでしょう。

【ルイボスティーの温度】
50~60℃でゆっくり身体を温めるように飲むのがオススメです。


いかがでしょうか?一度飲むと病みつきになってしまう人が多い、ルイボスティー。みなさんも一度お試しください。

関連記事