【この秋狙うべき目元のトレンドカラーは】ブラウン、オレンジ、シルバー、グレー

【この秋狙うべき目元のトレンドカラーは】ブラウン、オレンジ、シルバー、グレー

目もと悩みは顔のどのエリアよりも奥深い……。メイクだって気になるし、アイケアも気になる! そんな目もとだから全方位から、徹底調査。1問1答で解決します!

Q.とにかくまつ毛が短いんです……

A.カール禁止。根元を折るように
「アイラッシュカーラーの使い方に工夫を。幅の狭いポイントタイプを使い、まつ毛を少しずつ“根元から折る”ようにして。マジョマジョは折ったまつ毛と相性抜群」(小田切さん)

まつ毛をセパレートしながらロック。
マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F BK999 ¥1200/資生堂

Q.すっぴん風のナチュラルメイクが好き!でもデカ目に見せたい……そんなときは?

A.インサイドにだけ引いてみれば?
「盛りすぎるとナチュラルに見えないから引き算が必須ですが、残すべきはインサイドのアイライン。目頭~目尻までしっかりブラックで書いておくとデカ目効果が出ます!」(小田切ヒロさん)

Q.眠そうなまぶたをグッと引き上げて見せるには?

A1.美顔器に頼るのも手
「まぶたが落ちてくる問題は、前頭筋、側頭筋など目の上の筋肉や筋膜すべてにアプローチする必要があります。ハンドでは時間がかかるので高機能な美顔器もおすすめ」(小田切ヒロさん)

電子美容でリンパを流す。芸能人にも愛用者多数。
レナータ ¥300000/ラ ヴェリータ

A2.パールが控えめのアイカラーでグラデをつくるのが効果的
「眠そう=まぶたの範囲が広いということなので、陰影をきっちりつけて。キラキラが強いと余計眠そうに見えるのでパールは控えめが吉!」(KUBOKIさん)

美しいナチュラルトーンが揃うアイパレット。一気に目もとが格上げされそう。
レ ベージュ パレット ルガール ¥7500/シャネル

Q.この秋狙うべき、目もとのトレンドカラーは?

A1.深みのある銅っぽいブラウン
「トレンド的にもオレンジ系がきているので、少しコッパーがかったブラウンをかなりしっかりめに入れた目もとにトライしたい」(KUBOKIさん)

色気がほんのり生まれる赤みの茶色。
AQMW アイクレヨン BR321 ¥2700(8/21限定発売)/コスメデコルテ

A2.シルバーのアイシャドウが気になります
「シルバーのアイシャドウをまぶた全体に広げ、それを黒ラインで囲むとミステリアスに仕上がりそう。ヌードリップが相性抜群!」(小田切ヒロさん)

ゴールドとシルバーのリッチな濡れツヤを発揮。
AQ MW アイグロウ ジェム GD083 ¥2700(8/21限定発売)/コスメデコルテ

A3.やっぱりオレンジ
「秋は断然、注目カラーのオレンジに夢中です。発色のいいオレンジを効かせた、遊び心のあるメイクを楽しみたい♪」(吉村純さん)

マットとシアーの組み合わせで、深みと立体感のある目もとを演出する。
ブレンド フォー アイズ 2 ¥1350/エチュードハウス

A4.オレンジニュアンスのブラウンとシアーなグレー
「今季のトレンドはやっぱりオレンジがメイン! シアーなグレーは雰囲気づくりに使いやすそう♡」(長井かおりさん)

まさにトレンドを詰め込んだパレット。
ヴォランタリー アイパレット 04 ¥6200(限定)/セルヴォーク

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト KUBOKIさん
ヘア&メイクアップアーティスト 吉村純さん
ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん

撮影/城健太(vale./人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/吉村純(LA DONNA) スタイリング/川﨑加織 モデル/田辺かほ 取材・文/前田美保 構成/河津美咲

関連キーワード

関連記事