メイク崩れは「水スポンジ」で解決!暑い季節を快適に乗り切ろう

メイク崩れは「水スポンジ」で解決!暑い季節を快適に乗り切ろう

この時期はどうしても汗をかくので、メイクも崩れてしまいがちですよね。そんな時期にぴったりなのが、「水スポンジ」を使ったメイク法なんです!ファンデーションを塗る際にひと工夫するだけで、崩れにくいベースメイクを作ることが出来ちゃいます。

暑い季節にぴったり!「水スポンジ」を使ったメイク法とは?

汗をかきやすい暑い時期は、メイクが崩れやすくて困っている、という方も多いのではないでしょうか。外出前に綺麗にメイクしたのに、汗で崩れてしまうと、がっかりしてしまいますよね。

そんな暑い季節にぴったりなのが、「水スポンジ」を使ったメイク法です。水で濡らしたスポンジを使ってメイクするだけで、簡単に崩れにくいベースメイクを作ることが出来るんです。

「水スポンジ」を使ってメイクすることで、以下のような効果が期待出来ると言われています。
■崩れにくい
■ファンデーションが肌に密着
■カバー力がUP
■ツヤ肌が作れる
■ムラになりにくい

とても簡単な方法なのに、メリットが沢山ですよね。
また、水スポンジは、使用感がひんやりとしていて気持ち良いので、夏のメイクを快適に出来るでしょう。

メイクを崩れにくくする!「水スポンジ」の使用方法や注意点

<水スポンジの使い方>
1. スポンジをたっぷりの水で濡らす 
※「水使用可能」なタイプのスポンジを使いましょう
2. 2~3回、軽く絞る
3. ティシュで包み、スポンジを絞る 
※水滴が垂れない程度が目安です
4. あとは、いつものファンデーションを塗るだけ!

<ポイント>
◎スポンジを固めに絞るとカバー力がUP・水分を多めにするとツヤ感がUP。仕上げたい肌のイメージによって、水分量を調整しましょう。
◎崩れやすいTゾーンは、つけすぎに注意が必要です!
◎メイク前には、しっかり保湿しましょう。
◎ファンデーションだけでなく、「化粧下地」にも使うと、より均一に仕上がるのでオススメ!
◎「パウダリーファンデーション」の場合は、「水あり使用」が出来るタイプを選びましょう。

<注意点>
■スポンジは清潔に
水に濡れたスポンジは、雑菌が繁殖しやすくなるので、清潔に保つことが大切です。使用の度に水洗いし、しっかり水滴を切った状態で保管しましょう。

■一週間に一度は洗剤で洗う
使用後の水洗いに加え、最低でも週に一度は洗剤で洗うようにしましょう。スポンジ専用のクリーナーや、薄めた中性洗剤で軽くもみ洗いし、しっかりと乾かしてくださいね。

顔がベタつきやすい・メイクが崩れやすい、という方はぜひ「水スポンジ」を使ったメイク法を試してみてください。

関連記事