【泉里香のエロ可愛ボディ】「水着もすごいけど、ニット越しがやばい」

【泉里香のエロ可愛ボディ】「水着もすごいけど、ニット越しがやばい」

女性誌モデル=女ウケ、グラビアモデル=男ウケの垣根を越えて、男女ともに愛される“モ(デル&)グラ(ビア)”女子が世の中の人気を独占中。ヘルシーな色気を振りまく彼女たちの素顔を参考に、あなたの印象もアップデート!

【モデル】泉里香さんのスキなとこ!聞きました!

“可愛い系の顔の中に漂うセクシーさと大人の女性らしさ。”(美容師・25歳♀)

“二次元みたいな奇跡のスタイル。”(事務・25歳♂)

“水着もすごいけどニット越しがやばい。”(SE・28歳♀)

“触りたくなるゆるふわボディ。”(美容師・25歳♂)

“ちゃんとワークアウトしてる感じの腹筋とくびれが素敵。”(秘書・32歳♀)

“色っぽいはにかんだ感じの笑顔がたまらない。”(テレビ・37歳♀)

エロ可愛女子No.1!

巷で2016年一番の発見とも言われたミラクルボディの持ち主は、媚びない色気とスウィートな表情で人気爆発。ブレイクは今なおノンストップ!

キーワードは“女っぽさ”。媚びない色気が魅力の秘密

「女性誌のモデルをメインで頑張っていた頃はとにかくスレンダーにならなきゃって思って無茶なダイエットをしたことも。それが、グラビアのお仕事をさせていただくようになってからは女性らしい丸みのあるボディラインを目指したいと思うようになりました。男性はもちろん、同性から見ても、ハグしたら気持ちよさそうな女性って魅力的ですよね」

週5回のパーソナルトレーニングでそんな理想のボディをキープしている、泉里香さん。「ファッション業界でも今は“女っぽさ”がキーワード。体に丸みをつけたことでトレンドのコーデを女性らしく着こなせるようになってきたのも、自信につながっています」色気に対する潔い向き合い方は、脱帽モノ。

◆RIKA's 愛されポイント

point1.ずっと撫でていたくなるツルスベ肌をキープ

「触れたとき気持ちよさそうな肌でいたいから、全身くまなく保湿するようにしています」。ポイントは顔用の化粧水と乳液をボディにも使うこと。「顔と体は一枚の肌だから、お手入れも同じアイテムで」

point2.ワークアウトで色っぽメリハリボディをメイク

「パーソナルトレーニングで、バスト、ヒップ、太ももはふっくら、その他のパーツはスラッとしたメリハリボディを目指しています。鶏のささみやむね肉など、良質なたんぱく質を積極的に摂取します」

point3.水分をたっぷりとってめぐりのいい“プニ”肌に!

「1日2L、常温のお水を飲むのが習慣。それ以外も無糖の温かい飲み物を四六時中口にしています。少しむくんでプニッとしている方が肌にハリが出るし、抱き心地もよさそうに見えると思うから(笑)」

「入浴中はCO2を摂取して血行をアップするために炭酸水を飲みます」ウィルキンソンタンサン PET 500ml ¥95/アサヒ飲料

撮影/内藤啓介(kiki inc.) ヘアメイク/AYA(LA DONNA) スタイリング/高垣鮎美(LOVABLE) 構成・文/石橋里奈

≪モグラ女子、もっと知りたい方はこちら!≫
■【モグラ女子って何?】モデルでグラビアな女子が人気なワケ【”モテる”が丸わかり】■内田理央の愛されボディは……ヘトヘトになるまでウエストをひねること【だーりお美容】

関連キーワード

関連記事