ビューティ検定「日焼け」編 第10問の解答

ビューティ検定「日焼け」編 第10問の解答

巷に溢れるさまざまな美容法の中には、効果的なものもあれば、まことしやかに囁かれる都市伝説も…。うっかり信じてしまう前に、知ってるようで知らない知識をクイズ形式でおさらい! あなたは、いくつ正解できる? 答えながら明日のキレイに役立つ正しい知識を学びましょう!
ビューティ検定「日焼け」編

Q10の正解 (1)オレンジ、(4)キウイ

(1)オレンジや(4)キウイをはじめ、グレープフルーツ、レモンなどの食材は、紫外線を吸収しやすいソラレンという成分を含みます。
そのため、紫外線を浴びる可能性がある日の朝は、摂るのを避けるのがベスト。ただし、ビタミンCが豊富なため、夜に食べると日焼けのダメージケアができます。

一方、(2)トマトは主にリコピン、(3)ニンジンは主にβカロチンを多く含み、抗酸化作用が高いことから”食べる日焼け止め”とも呼ばれる野菜。朝からしっかりと摂りましょう!
参考/朝の〇〇は危険! 食後に紫外線を浴びると日焼けを招く食材とは

関連記事