【老け顔診断】毛穴、たるみ、くすみ…原因にあわせたスキンケア対策

【老け顔診断】毛穴、たるみ、くすみ…原因にあわせたスキンケア対策

毛穴、たるみ、くすみ…。あなたの老ける原因は?まずは老け顔に見える原因を、診断でチェックしましょう。毛穴、たるみ、くすみ、それぞれの原因にあったスキンケア、食事、マッサージ対策で老け顔から脱出を目指せ!
タイプ別診断 老け顔編 - タイプ別診断 老け顔編 - ケアを変えて脱・老け顔!

スキンケアを変えて老け顔対策!

肌の老化を防ぐには、日々の間違ったスキンケアから変えていくことが大切。タイプ別にいますぐ取り組みたいこと、やめるべきことをピックアップしました!
まずは自分の老け顔タイプをチェック!

診断結果:タイプA「「毛穴で老ける」タイプは洗顔方法を改めよう!」

汚れを落とす前に毛穴を開くことが大切!
診断結果:タイプA
寒くなると毛穴が縮んだ状態になり、きちんと汚れを落とせません。 まずはホットタオルなどで顔を温め、毛穴を開いてからケアを開始。そして洗顔はゴシゴシこすらないこと! ゴシゴシこすると一見洗えているようですが、皮膚も一緒に動いてしまうため、意外に洗えていません。そっと触れる程度で洗顔し、皮脂汚れを落としましょう。

診断結果:タイプB「「たるみで老ける」タイプはUV&乾燥対策が必須!」

肌のハリを衰えさせる紫外線をブロック!
診断結果:タイプB
肌のハリをつくるコラーゲンやエラスチンを破壊する紫外線から肌を守ることが大切なので、日焼け止めはマストアイテムです。また、コラーゲンやエラスチンの生成を促す化粧品でのケアもお忘れなく。乾燥はたるみの原因になるので、しっかり保湿してあげることも重要です。

診断結果:タイプC「「くすみで老ける」タイプは炭酸コスメで血行促進!」

顔にたっぷりの酸素と栄養を届けよう!
診断結果:タイプC
炭酸は肌への浸透力が高く、血管を広げる力があります。化粧水などの炭酸コスメを使えば、炭酸が皮膚から吸収され、血行も改善。すみずみまで酸素や栄養が行き届くようになるため、くすみの解消にも期待がもてます。

PROFILE

SUPERVISOR

監修:友利 新

内科・皮膚科医。都内のクリニック勤務の傍ら、テレビ、雑誌に出演。最先端の美容成分と自然由来の美容成分を融合したコスメ「デルマノイエル」をプロデュース。

協力一覧+ イラスト/スギザキメグミ 構成/幸山梨奈

関連記事