【老け顔診断】毛穴、たるみ、くすみ…原因にあわせた食事対策

【老け顔診断】毛穴、たるみ、くすみ…原因にあわせた食事対策

毛穴、たるみ、くすみ…。あなたの老ける原因は?まずは老け顔に見える原因を、診断でチェックしましょう。毛穴、たるみ、くすみ、それぞれの原因にあったスキンケア、食事、マッサージ対策で老け顔から脱出を目指せ!
タイプ別診断 老け顔編 - タイプ別診断 老け顔編 - 食事を変えて老け顔回避!

食事を変えて老け顔対策!

肌も体も自分が食べた物で作られています。だからこそ、食事を変えることで、肌も若々しくよみがえらせることができるんです。
まずは自分の老け顔タイプをチェック!

診断結果:タイプA「毛穴で老ける」タイプは野菜メインのヘルシーな食生活を

ビタミンや食物繊維を多く摂って
診断結果:タイプA
肉料理やファストフード、甘いスイーツなどのこってりとした食事は、皮脂の過剰分泌に繋がります。ビタミン類や、食物繊維がたっぷり摂れる、野菜メインのヘルシーな食生活へシフトしましょう。

診断結果:タイプB「たるみで老ける」タイプはタンパク質をしっかり摂取

ビタミンやミネラルも併せて摂ろう!
診断結果:タイプB
肌のハリをつくるコラーゲン生成の材料になるタンパク質や、コラーゲンの合成や新陳代謝を促してくれるビタミン類&ミネラルをしっかり摂るようにしましょう。特に、カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛などのミネラルは不足しがちなので、貝や海藻、レバーなどを積極的に摂って。またミネラル豊富な硬水ミネラルウォーターもおすすめ。

診断結果:タイプC「くすみで老ける」タイプは血行を促すビタミンEと鉄分を!

ビタミンEで血液をサラサラに
診断結果:タイプC
食生活の改善でも血行を促進させることは可能です。血液をサラサラにするビタミンEを含むモロヘイヤ、うなぎ、かぼちゃ。血中の酸素運搬に必須な鉄分を多く含む豚レバー、鶏レバー、パセリ、しじみ、赤貝、いわしなどを積極的に摂るようにしよう。

PROFILE

SUPERVISOR

監修:友利 新

内科・皮膚科医。都内のクリニック勤務の傍ら、テレビ、雑誌に出演。最先端の美容成分と自然由来の美容成分を融合したコスメ「デルマノイエル」をプロデュース。

協力一覧+ イラスト/スギザキメグミ 構成/幸山梨奈

関連記事