フサフサまつげへ育毛するならナッツがおすすめ!摂取目安量は?

フサフサまつげへ育毛するならナッツがおすすめ!摂取目安量は?

まつげは女性にとって大切なパーツの一つ!お人形のようにフサフサとした長いまつげには誰もが憧れるものですよね。まつげを育毛するには、食生活の見直しも必要であると言われています。なかでもおすすめの食材がアーモンド・くるみなどのナッツ類です。

なぜナッツでまつげを育毛できるの?摂取目安量について

気軽にまつげを伸ばす手段の一つとして、まつげエクステなどのアイテムが若い女性を中心に流行していますが、エクステをつけることでまつげに大きな負担をかけ、大量に抜けてしまうなどのデメリットがあると言われています。健康的な目元を維持するためにも、できれば元々の自まつげを伸ばしていくことをおすすめします。

毛が抜けて生え変わるまでに髪の毛が2〜6年という期間を要する一方、まつげはごく短期間で生え変わるそうです。スムーズに行けば1〜2ヶ月程で理想のドーリーアイへと変身することも!? まずは食生活の改善から実践していきましょう。

<なぜナッツでまつげを育毛できるの?>
育毛に良い代表的な栄養素として「ビオチン」・「亜鉛」があるそうです。ビオチンはレバーや卵、亜鉛は牡蠣や肉類に多く含まれていると言われています。なかでもナッツ類に関しては、ビオチン・亜鉛共に豊富とのこと。何より、調理に手間をかけることなく小腹が空いた時におやつ感覚で手軽に摂取できるという嬉しいメリットがあります。ただ、カロリーは比較的高い方ですので、食べ過ぎには注意しましょう。

<1日の摂取目安量について>
・アーモンド 25〜30粒
・くるみ 6〜7粒
・カシューナッツ 10粒
・ピーナッツ 30粒

【POINT】
ナッツ類の栄養価を保つためにも、きちんと保存することが大切です。ジップ付きの袋やタッパーなどのアイテムに入れてしっかりと密封し、直射日光の当たらない冷暗所で保管することをおすすめします。

ナッツを食べるタイミングはいつがベスト?

育毛効果を目的として食べるのであれば基本的にはいつ食べてもOKですが、食べるタイミングをおさえておくことで同時に高いダイエット効果にも期待できると言われています。

ナッツ類を食べる最良のタイミングは、食前30分〜1時間前です。食前に食べることで血糖値の上昇を抑え脂肪になりにくくなるほか、噛みごたえがあることから自然に満腹感を得られやすく、食べ過ぎを防ぐことに繋がるそうです。

いかがでしたか?育毛成分たっぷりのナッツ類を食べて、フサフサまつげと理想的なスリムBODYを手に入れましょう!

関連記事