パフュームパウダーでふんわり香るサラサラ誘惑ボディになる方法

パフュームパウダーでふんわり香るサラサラ誘惑ボディになる方法

顔のスキンケアやメイクをしっかりしていても、ザラザラでベトベトのボディでは魅力が半減してしまうでしょう。面倒に思いがちなボディケアも、パフュームパウダーを活用することで、ふんわりと香るサラサラの誘惑ボディに近づくことができるのです!

美しい女性は使ってる!? パフュームパウダーでより綺麗に

パフュームパウダーとは、フレグランスのような香りがついたサラサラのボディパウダーのことを指します。見た目も可愛らしいものが多く、香りの種類もたくさんあるので自分好みのパフュームパウダーがきっと見つかるはずですよ。

香りの強い香水をつけると人ごみの中など周りに迷惑をかけてしまうことも。かといって香りを纏わないのはちょっと…と思う方には、ほんのり香るパフュームパウダーがおすすめです。パフュームパウダーは、柔らかく、そして優しくふわっと香る程度なので、職場やデートのときなどにも大活躍してくれることでしょう。

パフュームパウダーでサラサラボディになるには?

9月に入っても気温が高く、汗をかいて首筋や胸元などがベタついてしまい不快な気分になっていませんか?サンダルやヒールを長時間履いていると足も蒸れやすく、日焼け止めを塗った後のベタつき感も嫌…という方も多いはず。そこでパフュームパウダーを全身につけて汗を抑えながらサラサラ肌をつくっていきましょう。

パフュームパウダーを使うときには、汗をかいたままつけるのではなく、汗拭きシートや濡らしたタオルを使って汗を優しく拭き取っておくことがポイントです。乾燥が気になるなら、あらかじめボディローションなどで保湿をしておきましょう。あとは付属のパフや大きめのブラシを使って、パフュームパウダーを薄く伸ばしていくだけ。日焼け止めクリームを塗った後にパフュームパウダーを伸ばすと、嫌なベタつき感がなくなりますよ。

また、パーティーなどでデコルテや背中が空いた服を着るときには、ボディクリームを塗ったあとにラメ入りのパフュームパウダーをさっとのせると、ツヤツヤして色っぽさを演出することができます。さらにパフュームパウダーを二の腕の外側にブラシで馴染ませれば、ハイライト効果で二の腕を細く見せることもできるでしょう!

パフュームパウダーで全身抜かりない完璧レディに

パフュームパウダーは、ボディにさっとのせるだけでサラサラでふんわりといい香りが漂い、一気に色っぽく変身できる魔法のようなアイテムなので、ひとつ持っておくと、あらゆるシーンで大活躍してくれるでしょう。
早速、パフュームパウダーを手に入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事