最旬のソウルを堪能♡女子が韓国旅行で絶対に行くべきマストスポットはここ![韓国通信]

最旬のソウルを堪能♡女子が韓国旅行で絶対に行くべきマストスポットはここ![韓国通信]

韓国の話題のコスメやビューティスポットなど美容に関するトレンドを、韓国ビューティのスペシャリスト、パク・ユンジがお届けする「韓国ビューティレポ」。今回は、この夏、ソウルの女子のインスタグラムをにぎわせているローカルスポットをセレクト!

韓国美容の最前線!
話題の人気コスメを一挙にチェックできる
セレクトショップ「CHICOR」

新世界デパートグループで、今年5月にオープンしたのがビューティセレクトショップ、CHICOR(シコール)。ここには3CE、16brand、VANT、Ground Planなど、日本の女子からも人気を集める韓国コスメはもちろん、オーストラリア、イギリスなどから輸入されたレアなブランドも揃っていて、「韓国のSEPHORA」と呼ばれています。スキンケア、メイク、ヘアケアなど、あらゆる旬のアイテムをゲットできるので、ビューティ好きにはたまらない必需コース!新世界(シンセゲ)デパート江南店(カンナム店)の地下1階から繋がっているので、アクセスも便利♪

住所:176 Banpo-dong, Seocho-gu, Seoul
 (新世界デパート江南店 地下1階につながる FAMILLE STREET (ファミエストリート)に位置)
アクセス:地下鉄3号線、高速ターミナル(Express Bus Terminal)駅 8番出口方向の地下から新世界デパート地下にに入り、FAMILLE STREET (ファミエストリート)方向の門をでると右側に見えます。
運営時間:10:30〜22:00(毎日営業)

今ならキュートなクマの展示を楽しめる
カロスキルの「Hi Hey Hello」カフェ

今、韓国女子のインスタグラムに最も頻繁に登場するカフェといえばこちら。オープンして2ヵ月の最新スポット、「Hi Hey Hello」カフェです。キュートなクマの作品で有名なアーティスト、イム・ジビン(インスタグラム @jibin_im)とのコラボが実現し、目立つ外観はもちろん、店内にも写真や彫刻が飾ってあり、写真を撮らずにはいられない楽しい空間になっています。入口の大きいクマのバルーンはとっておきの記念撮影スポット! 店内のインテリアの可愛さに加え、カフェメニューやベーカリーメニューも充実していて、とにかくテンションが上がること間違いなし。クマの展示は秋までなので、今のうちに行くべき!

住所:540 Sinsa-dong, Gangnam-gu, Seoul
運営時間:11:00〜23:00 (毎日営業)

買い物の合間には
美味しいカキ氷!

韓国でも大人気のカキ氷(ビンス)!韓国の定番はミルク味の氷に小豆がのっている「小豆ビンス」だけど、最近はマンゴーやイチゴなどフルーツ系のビンスがオススメ!慶福宮の隣にある町、三清洞(サムチョンドン)にある北村ビンス(ブッチョンビンス)はとろけるシルキーなミルク味の氷を使ったビンスで有名。定番は小豆ビンスとイチゴビンス。週末は行列ができる人気店なので、平日は午後の3~6時頃、週末ならランチタイム前の午前11時~12時の間を狙ってみて。

住所:63-3 Palpan-dong, Jongro-gu, Seoul
運営時間:11:00〜22:00 (毎日営業)

東大門DDPで開かれている
ルイ・ヴィトンの無料展示、お見逃しなく!

セレブリティのためのオーダーメイド旅行トランクから始まったハイブランド、ルイ・ヴィトンのヒストリーやビンテージバッグを見ることができるステキな展示が開催中。なんと無料で楽しめることもあり、連日大にぎわいながら、8月27日で終了してしまうので、今がラストチャンス!「旅行」をテーマに、トランクやハンドバッグがならぶ空間はラグジュアリーで男女ともに楽しめる内容に。この展示限定のスーツケース用ネームタグの販売があったり、行く価値あり!です。東大門ショッピングの後に、足を運んでみてくださいね。

日程:2017年8月27日まで
時間:10:30〜18:30 (金・土・日は夜9時まで)
アクセス:東大門のDOOTAの前にあるDDP(4号線 東大門歴史文化公演駅 1番出口)

関連キーワード

関連記事